Instagramも更新中です♪

熊谷・加賀家食堂|たっぷり日替わり定食がおいしい!メニュー・テイクアウト紹介

加賀家食堂日替わり・ロースとんかつ定食

熊谷市の「加賀家食堂」へランチに行ってきました。

日替わり定食や豊富なメニューを揃える熊谷の人気店。平日の会社員や友人とのごはん、家族連れまで幅広い世代に好まれています。

店内の様子やメニュー、食べた感想などを詳しく紹介していきます。

加賀家食堂について

加賀家食堂は飲食店、パブリックダイナーの系列店。熊谷市の国道17号沿いにあります。

「加賀家食堂」と「大衆食堂」看板が目印です。

加賀家食堂の外観

営業時間は昼は11:00〜15:00、夜は17:15〜21:30。定休日は決まっておらず、いつも開いている印象がありますね。

平日・休日問わずお昼時は駐車場がいっぱいになるほどの人気店です。

加賀家食堂店内

席はカウンター、テーブル、お座敷。一人ならカウンター、子連れの時はお座敷など人数に合わせて席を選べるのがいいですね。

客席から見える厨房は忙しそうに調理をするスタッフさんたちの姿が。きびきびとした動きで好感が持てます。

加賀家食堂お座敷

子ども用の小さいイスや赤ちゃん用の「バンボ」が用意されています。子連れでも安心して食事ができますよ。

加賀家食堂のメニュー

加賀家食堂のメニューは1種類。

昼と夜が同じで分かりやすいです。

加賀家食堂メニュー表紙

メニュー表紙には加賀家食堂のこだわりが細かく紹介されています。

料理にはどんな材料を使っているか、地球環境への配慮など共感できる点が多いです。

特に「赤ちゃんフリー宣言!赤ちゃんが騒いでもOKのお店」の一文が子連れにはうれしい!

加賀家食堂のメニュー(ランチ・夜)

ページをめくると、一面にメニューが並びます。金額は税込みです。

セットメニュー、炒めもの、揚げ物、ラーメン、お子様メニューなど。こんなにあるの?というほどですね。

加賀家食堂の日替わりメニュー

日替わり定食は900円。店内のボードに記載されているので、チェックしてみてくださいね。

加賀家食堂のドリンク・デザートメニュー

食事のほかは、ソフトドリンクやお酒、手作りデザートのプリンも用意されています。

加賀家食堂のテイクアウトメニュー

店内メニューとは別に、テイクアウトメニューが用意されています。

加賀家食堂テイクアウトメニュー

店内メニューから一部抜粋されて提供しています。

値段は店内とほぼ同じです。

加賀家食堂の日替わり定食ランチ

日替わりA・B定食をそれぞれ食べてみました。

ロースとんかつ定食

加賀家食堂日替わり・ロースとんかつ定食

定食の王様といえば揚げ物。こんがり揚がったとんかつは見た目からしておいしそう!

副菜のポテトサラダと豚汁が付いてきました。

加賀家食堂のロースとんかつ

カリッ!サクサクの衣に包まれたとんかつは柔らかくジューシー。食べやすい厚みでご飯がすすみます。

ロースなので変に油っぽさがなく、余すことなくいただきました。

スタミナ焼肉丼

加賀家食堂日替わり・スタミナ焼肉丼

一方、存在感のある器で運ばれてきた焼肉丼。こちらも副菜のツナと大根のマヨ和え、豚汁が付いてきます。

加賀家食堂のスタミナ焼肉丼

甘塩っぱいソースにしっかりとニンニクが効いた豚肉。ご飯によく合います。

加賀家食堂のプリン

食後のデザートも用意されています。プリンを持ち帰りしていただきました。

熊谷・加賀家食堂のプリン

購入したのは「昔ながらのなめらかプリン」と「かぼちゃプリン」。加賀家食堂の手作りです。

熊谷・加賀家食堂の昔ながらのプリン

「昔ながらのなめらかプリン」は固めの食感であっさりとした甘さ。ネーミングのとおり「昔ながら」の素朴な味わいのです。底にはほろ苦いカラメルが入っています。

熊谷・加賀家食堂のかぼちゃプリン

続いて「かぼちゃプリン」も。かぼちゃの風味とほのかな甘さが舌の上でスッと溶けていきます。「昔ながらのなめらかプリン」よりもなめらかで濃厚な味わいです。

加賀家食堂のおすすめポイント

加賀家食堂で食事をしてみて、おすすめな点をまとめてみました。

  • メニューが豊富!
  • わりと何を食べてもおいしくて満足
  • 日替わりが税込900円で安い
  • 子連れで行きやすい

パブリックダイナーの系列店一覧

ほかにも、パブリックダイナーの系列店を紹介しています。