鴻巣市産業観光館「ひなの里」|ひな人形の歴史や明治期の蔵を見学!アクセス・営業時間

鴻巣市・ひなの里の外観

鴻巣市産業観光館「ひなの里」について紹介しています。

鴻巣市・ひなの里の外観

ひなの里では、鴻巣市のイベント「鴻巣びっくりひな祭り」「こうのす花まつり」「こうのす花火大会」の情報や名物「川幅うどん」などのグルメ、見どころを紹介しています。

鴻巣市・ひなの里の展示

館内には江戸時代や明治時代など古いものから現代まで、さまざまなひな人形を展示。人形のまち、鴻巣ならではの歴史が刻まれています。

鴻巣市・ひなの里の中庭

中庭には立派な蔵が建っています。明治期に建てられた蔵は、中山道沿いにある吉見屋人形店で使用していたもの。人形の保管などに活用していたそうです。

鴻巣市・ひなの里の蔵の中

蔵は毎年2月中旬〜3月上旬に開催されている「鴻巣びっくりひな祭り」の展示会場。釣り飾りや雛人形が飾られ、多くの人が見学に訪れます。

鴻巣びっくりひな祭り・エルミこうのす 【2021】鴻巣びっくりひな祭りが開催!|ひな人形の展示会場・イベント情報

鴻巣市産業観光館「ひなの里」施設情報

  • 住所:鴻巣市人形1-4-20
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 休館日:水曜(国民の祝日にあたる場合は翌日)・年末年始
  • 駐車場:無料30台/大型可