熊谷のベーカリーカフェ「パンと、総菜と、珈琲と。」へ行ってきた

熊谷市内の飲食店「PUBLIC DINER(パブリックダイナー)」の系列店はどこもオシャレで入りやすく気に入っています。
(系列店のまとめは記事の最後に)

その6店めとなる「パンと、総菜と、珈琲と。」へ行ってきました!お店の様子をご紹介していきます。

外観・店内の様子

IMG_2365IMG_2364

熊谷市役所通りに面する3階建てのビルが店舗です。

IMG_2356

許可をいただいて店内を撮影。使用食材は国産小麦、無化学調味料、無保存料という体に優しいカフェ。店内壁には「EAT GOOD 心と体に良いものを」と描かれているので、なんとなく安心!

IMG_2352IMG_2359

パンは25種類ほど。奥の工房で焼き上がったパンが並び絶えずいい香りがする・・・!
フランスパン、コッペパン、デニッシュなど。

IMG_2355

この日並んでいた総菜は15種類ほど。有機野菜を使用したものばかりだそう。

  • オリーブマリネ
  • たこのガーリックペッパーマリネ
  • 海老アボカドのトマトマリネ
  • 鶏ささみとなすのラー油みそ
  • 大根ときゅうりのアチャラ漬け
  • 五色豆と穀物のサラダ
  • 林檎とフルーツのヨーグルトサラダ
  • マカロニサラダ
  • ポテトサラダ
  • グリーンサラダ・・・など

パンにあうものが揃えられ、お値段は150円から500円くらい。別売りでドレッシング、デザートのプリンもありました。

IMG_2363IMG_2357

コーヒーはパンや惣菜の味を邪魔しないオリジナル焙煎ブレンドとのこと。ランチボックスを購入すると無料でコーヒーが付いてきます。

IMG_2358IMG_2351

2、3階はイートインスペースです。購入した商品を持って階段を上ります。

IMG_2336IMG_2337

2階のカウンターテーブル上には、パンを温められるトースター、お皿、お水が用意されています。セルフでお使いくださいとのこと。

IMG_2334

床はフローリングになっているけど元は和室ぽい。古い内装を活かした造りでおしゃれです。

IMG_2345

天井を見ると障子が。内装にこだわっている様子が伺えます。

IMG_2348

3階にも上がってみることに。

IMG_2332IMG_2333

3階は4テーブルほど。ここまで上がると眺めがいいですね〜。

購入したのはこちら

IMG_2338

コロッケパン

IMG_2339

コッペパンにキャベツの千切り、コロッケ。がっつり系。コッペパンがしっとり、味もボリュームも満足です。

揚げてないカレーパン

IMG_2340IMG_2342

揚げてないので生地はあっさり、でも具はジューシーという組み合わせ。ルーが濃厚で好み。コロッケにカレーという、今日はなんだか総菜系の気分だな。。

日本人の為のフランスパン

IMG_2341

自宅用に購入し、翌日でも美味しくいただけました。熊谷産小麦を使用し、中はしっとり外はカリカリに仕上げましたとのこと。

IMG_3417IMG_3418

現在のところお店の定休日は土・日・祝、営業時間は9時30分から17時だそうです。

熊谷では安定のPUBLIC DINER系列。お店の雰囲気も味も、そして店員さんも丁寧で好印象。
2種類のランチボックス(キッシュとサンド)は人気なので予約した方が確実ぽいですね。次回はランチボックス狙いで行きたいと思いマス。

パブリックダイナー系列店はこちら

熊谷市内には他にも系列店があります。詳しくはお店の記事を参考にどうぞ♪

パンと、総菜と、珈琲と。店舗詳細

  • 住所:埼玉県熊谷市宮町2−131
  • 電話:048-501-7330
  • 営業時間:11:30~17:00(ランチ〜15:00)1階パン販売・イートインは9:30〜売り切れ
  • 定休日:日曜
  • 座席:29席(2階:カウンター5、テーブル16、3階:テーブル8)、3階のみ喫煙
  • 駐車場:2台