芋屋TATAと熊谷のお店がコラボ!お芋イベント「熊旬」へ行ってきた

熊谷市内の10店舗が「芋屋TATA」のさつまいもを使用した商品を開発し、販売するイベント「熊旬(くましゅん)」へ行ってきました。まさに芋づくしのイベント。

訪問日:2017年11月12日(日)

熊谷駅構内でお芋イベント

11月11日、12日の2日間、JR熊谷駅改札前の広場で開催されました。熊谷市内のお店同士でお芋イベントだなんて新鮮!

段ボールで作られたTATAブースも斬新です。写真のマネキンはなんと段ボール。よくできてるなぁ。

段ボールのイスもあり、こちらで飲食している方もいました。

インスタ投稿してね!ということで、他にも撮影グッズの小道具が色々用意されていました。さっそく女子高生が使用していたり。

こだわりが詰まったお芋商品を用意している参加店舗はこちら。こちらの10店舗の商品から熊谷産のお芋商品No.1を決定するんです。

  • 梅林堂
  • かんだ和彩
  • 三河屋
  • ころぽっくる
  • のうカフェ
  • さわた
  • パブリックスイーツ
  • サンドリヨン
  • ドルチェサポート
  • ウスキングベーグル

参加店舗のブース撮影させていただきました。

梅林堂

熊谷市に本社を構える埼玉県内でも有名な菓子店、梅林堂は芋ようかん「ひめあやか」を今回の熊旬限定で販売。芋ようかんの鮮やかな黄色は着色料不使用で、ひめあやかの天然色そのものだそう。

かんだ和彩

八木橋百貨店前に店舗があるかんだ和彩。店主さんは千葉、京都で修行後、生まれ育った熊谷に戻り開業したそう。ホワイトチョコ入りの芋のあんこ玉「ufufu(うふふ)」を販売していました。

三河屋

地元熊谷の素材を生かした和洋菓子を製造・販売している菓子司 三河屋。「お芋のマフィン」を販売していました。

ころぽっくる

シフォンケーキ専門店ころぽっくるは全てホールで販売しているお店。添加物は極力使用せず、生クリームなどのデコレーションもなくシンプルなもの。熊旬ではさつまいものペーストを生地に練り込んだシフォンケーキを販売していました。

のうカフェ

からだに優しい新鮮な野菜料理のお店、のうカフェ。ランチに伺ったことがありますが、地元の野菜がたっぷりで本当に美味しい。熊旬では「熊ドレさつまいも味」を販売。

野菜たっぷり、からだが喜ぶ優しい食事。熊谷「母めし食堂 のうカフェ」でランチ

さわた

妻沼に店舗を構える和洋菓子店、さわたといえば「ちーず大福」ですが、熊旬では「さわTATAのちーず大福」を販売。さわたは本店以外にも「おひさまパン工房」「大福茶屋」「メヌマハウス」を経営しています。

熊谷・妻沼さわた本店の「おひさまパン工房」 熊谷・妻沼「Y’S Cafe(ワイズカフェ)」さわた敷地内の古民家カフェ

パブリックスイーツ

パブリックスイーツでは「安納芋のプリン」。実店舗にはカフェスペースもあり、タルトパイ、焼き菓子なども販売しています。

ドルチェサポート

埼玉北部を中心に飲食店を展開しているフーズネットジャパンのスイーツ店、ドルチェサポートⅡは3種類の芋を使用した「彩り芋タルト」。なぜか同グループのグリルKの制服を着た店員さんが対応していました(笑)

千石の人気店が熊谷に。子連れでも行ける「グリルK熊谷店」

サンドリヨン

彩り芋タルトのお隣、サンドリヨンでは「お芋タルト」をそれぞれ販売。

ウスキングベーグル

熊谷駅近くの「みそぱんべーごー」でおなじみウスキングベーグルでは「イモーレン」。クリスマス菓子のシュトーレンに芋屋TATAの焼き芋の干し芋をい混ぜたものだそう。

熊谷「USUKING BAGEL(ウスキングベーグル)」

どのお店も本当に芋づくし!試食があり味を確認できるのが更によかった。

試食した後は「どのお店のお芋商品が好みだったのか」を投票するようになっていました。

ハートの飾りに番号を書いて段ボールに貼ってきました。投票してきたけど、どれが人気商品なのか結果が気になりますねーー。

投票した方には、熊谷駅ビルのプレイスコーヒーや星川通りのカフェ「ホシカワカフェ」の試飲コーヒーがいただけました。

クマガヤプレイス・プレイスコーヒー店内の様子とメニュー 熊谷「ホシカワカフェ」北欧テイストのカフェでコーヒーとパンケーキを

購入したのはこちら

試食して気になった商品を購入してきました。

梅林堂の芋ようかん「ひめあやか」。芋の風味としっとり感が絶妙にマッチしてるので何個でも食べられちゃう。

のうカフェの「熊ドレさつまいも味」。さつまいも味のドレッシングって珍しいし、試食で美味しかったので即購入。まだ開封してないけど、温野菜にかけて食べたいなと。

さわたの「TATAちーず大福」聞き覚えのある「いもとこいする5秒まえ」のキャッチフレーズにやられた感もあり購入。写真より若干小さい?と思いつつもチーズと芋の組み合わせも良いです。

タルト好きとしては外せない、サンドリヨンの「お芋タルト」。実は投票したのはこのお芋タルトでした。土台のクッキーの厚さと堅さが好み。

ドルチェサポートⅡの「彩り芋タルト」は安納芋のスイートポテトや、姫あやか、紫芋をたっぷり使用。生クリームもたっぷり。

芋屋TATAの芋づくしを堪能したイベントでした。それに、今まで知らなかったいくつかのお店を知ることができたので、実店舗へも行ってみたいと思います。