熊谷のサツマイモ専門店「芋屋TATA」リニューアル!店内やメニューを紹介

熊谷 芋屋TATA 焼きいもソフト

こんにちは、埼玉北部のさんぽみちです!(@saitama_sanpo

熊谷のサツマイモ専門店「芋屋TATA」の店舗が一部リニューアルしたとのことで行ってきました。

新しい看板やテラス席が新設され、おしゃれで遊び心のある店内が楽しめましたよ。

店舗の様子やメニューを紹介していきます。

【2018.10.2 追記】焼きいもの販売が開始されました!

熊谷 芋屋TATA 焼きいもの機械

TATAの公式Instagramによると、10月1日から焼き芋が発売開始との情報。「待ってましたー!」ということで、さっそく行ってきましたよ。

焼きいもマシーン(正式名称不明)の中を見せてもらうと、この日焼いていた品種は「ひめあやか」と「安納芋」。

熊谷 芋屋TATA 焼きいも

ひめあやかと安納芋のミックスで1,000円分を購入。食べるなら芋が熱いうちに!が鉄則。焼きたてを店内のベンチでいただきます。

熊谷 芋屋TATA 焼きいも安納芋とひめあやか

写真左側の2本がひめあやか、右側が安納芋です。

熊谷 芋屋TATA 焼きいも安納芋とひめあやか

ホクホク食感のひめあやかと、ねっとり系の安納芋!ひめあやかの方がやや甘みが強いかな。

熊谷 芋屋TATA 焼きいもひめあやか

社長さんによると、さつまいもの収穫時期や保存期間によって甘みや食感が違うようです。来月以降、更にねーっとりとした濃厚な焼きいもが味わえますよ・・・!との話でした。

もう一つの、TATAの人気商品「干し芋」の販売は11月からの予定だそうです。

TATAの店舗がリニューアル!

熊谷 芋屋TATA 外観

2018年9月から今季の営業が始まっていました。9月上旬に訪れてみると、建物自体は変わってませんが「IMOYA TATA」の看板が付いていました!

熊谷 芋屋TATA 看板

ちょい悪風のパグ犬の看板が目印!

TATAの社長さんがパグ犬に似ているということから(・・・って社長さんが言ってたんですよ。笑)以前からパグ押しだったんです。いよいよキャクラー化されたようです。

熊谷 芋屋TATA 入口

店内の様子も撮影させていただきました。

縦長にレジや飲食スペースが並んでいます。焼き芋を焼く機械もありましたよ。

熊谷 芋屋TATA 店内

奥へ進むと、パグ犬のお面が登場!「ウッドデッキ開放中!ご自由にど〜ぞ」とのこと。

熊谷 芋屋TATA テラス

熊谷 芋屋TATA ウッドデッキ

ウッドデッキにはベンチやパラソル、南国風の木が置かれていました。まるでリゾート地のような空間!

真ん中には暖炉まであります!冬になると使えるのかな?

芋屋TATAのメニュー

熊谷 芋屋TATA メニュー

  • 生芋1kg袋:500円
  • 焼き芋各種1袋:1,000円〜(店舗量り売りは500円〜)
  • 干し芋各種1袋:500円
  • ジャム各種1瓶:350円
  • さつまいものチーズケーキ1体丸々:1,300円(店舗ではカットサイズ250円)
  • さつまいものプリン1瓶:350円
  • 安納芋ようかん:350円
  • さつまいものソフトクリーム:350円
  • 芋ようかん入りソフトクリーム:500円

焼き芋と干し芋の2018年の販売予定は、焼き芋は10月頃から、干し芋は11月頃からだそうです。

熊谷 芋屋TATA 焼きいもジャム

熊谷 芋屋TATA ショーケース

この日販売されていたのは、さつまいものジャム、安納芋ようかん、さつまいもプリン、さつま芋のチーズケーキ、芋ようかん入りソフトクリームなど。

TATAのメイン商品、焼き芋はなくてもこんなにメニューがあるとはびっくり・・・!さすが、さつまいも専門農家、さつまいも天国です。

芋屋TATAで芋づくし!

芋ようかん入りさつまいものソフトクリーム

熊谷 芋屋TATA 焼きいもソフト

芋ようかん&さつまいもソフトクリームのダブルをいただきました。

カップにはあのちょい悪風の犬がプリントされています。パグのキャラ濃い!

熊谷 芋屋TATA 焼きいもソフト2

ソフトクリームの上にきな粉が振りかけてあります。

熊谷 芋屋TATA 焼きいもソフト3

ソフトクリームが食べ終わると安納芋の芋ようかんが出てきます。ねっとりとした食感で芋の旨みが凝縮され、まさに芋づくし。

安納芋の芋ようかん

熊谷 芋屋TATA 芋ようかん

持ち帰り用に「芋ようかん」「芋プリン」を購入してきました。

熊谷 芋屋TATA 芋ようかん2

芋ようかんは長さ11cmほど。原材料はさつまいも、砂糖、塩、という非常にシンプル!子どものおやつにもよさそうです。

TATAの芋ようかんは、機械を使わず完全手作りで蒸したてのさつま芋を手ごねし、芋感をMAXにしているとのこと(TATAのインスタより)。

食べてみるとさつまいもの塊が出てきたり、家で作ったおやつのよう。高級品の芋ようかんではないですが、手作り感の良さが味わえます。

芋プリン

熊谷 芋屋TATA 芋プリン

下に芋ようかん、上にプリンの層。

熊谷 芋屋TATA 芋プリン2

プリン部分はとろり〜。溶けるように喉を通っていきます。

熊谷 芋屋TATA 芋プリン3

一通り全部いただきましたが、まさに芋づくし。さつまいもは体にも良いからいいですよね。

芋屋TATAの情報は、公式FacebookとInstagramをチェックするのがよさそうです。販売状況や社長さんの楽しいつぶやきがアップされていますよ。

焼き芋が販売される10月過ぎになったら、また行ってみたいと思います・・・!

芋屋TATAの記事はこちら

熊谷「さつまいも専門店芋屋TATA」4月に新店舗へ移転 焼きいものシーズンがやってきた!熊谷「さつまいも専門店芋屋TATA」 熊谷「さつまいも専門店芋屋TATA」紅はるか、紅東の焼きいも 熊谷「さつまいも専門店芋屋TATA」甘さたっぷり!焼き芋の干し芋 熊谷「さつまいも専門店芋屋TATA」紅はるか、安納芋の焼きいも

芋屋TATA 店舗情報

※店舗情報やメニューは記事公開時点のものです。最新情報はお店や公式ページで確認するようお願いします。