熊谷・芋屋TATA|人気さつまいも専門店!焼き芋メニュー・詰め放題もおすすめ

熊谷 芋屋TATA 焼きいもソフト

熊谷市のさつまいも専門店「芋屋TATA(タタ)」へ行ってきました。

焼き芋をはじめ、干し芋、芋チーズケーキ、芋プリン、焼き芋ソフトなど、他では味わえないさつまいもメニューを提供している人気店です。

限定ですが「さつまいも詰め放題」も販売していますよ。

お店の様子やメニュー、さつまいもメニューをレポートしていきます!

芋屋TATAへのアクセス

芋屋TATAの住所は「熊谷市樋春(ひはる)1984-5」です。

最寄り駅の熊谷駅からは約5km、車で約15分です。

駐車場

芋屋TATA

店舗前には軽自動車2台、普通車2台分の駐車場が用意されています。

芋屋TATAの第2駐車場
芋屋TATAの第2駐車場の看板

70mほど離れた場所に広めの第2駐車場が用意されています。駐車に自信がないという場合は第2駐車場をおすすめします。

熊谷駅からバスの場合

熊谷駅北口の1番バス乗り場から「県立循環器呼吸器病センター小川町駅行き」に乗車します。

バス停「畜産試験場」で下車し、徒歩すぐです。

芋屋TATAの営業時間や混雑は?

芋屋TATAの営業時間

芋屋TATAの営業時間は、10:00~17:00まで。定休日は木曜です。

店員さんによると、土日は遠方からのお客さんが来てかなり混雑するという話でした。焼き芋など一部商品は売り切れることもあるそう。

できるだけ平日に行くのがおすすめです。

芋屋TATA店舗

店舗での営業は10月頃から5月頃までです。夏は営業していませんので、ご注意ください。

2019年は9月下旬ごろまで八木橋百貨店へ出店していました。都内デパートへ催事で出店することもあるようです。

芋屋TATAの店舗の様子

2020年冬に行ってきた店舗の様子です。

芋屋TATAの店内飲食スペース

芋屋TATAの店舗は販売・飲食スペース、加工場が一体となっています。

芋屋TATA店内の写真

毎年訪れていますが、少しずつ装飾が変わっていますね。TATA独特の発想で毎回楽しませてくれます。

芋屋TATA店内のパグの絵

パグの絵は芸術作品のよう。

熊谷 芋屋TATA 焼きいもの機械

カウンターの中には、焼き芋を焼く大きな機械が数台並んでいます。

中を見せていただくとまさに焼いている最中で熱気を感じました。焼き芋が焦げないよう、数十分ごとに裏返しているそうです。

芋屋TATAのウッドデッキ

店内奥にはDIYのイートインスペースが用意されています。焼き芋やソフトクリームなどはこちらで食べられます。

芋屋TATAウッドデッキの暖炉とベンチ

ウッドデッキの真ん中には暖炉が置かれています。寒くなると火が入るのかもしれませんね。

芋屋TATAウッドデッキのゴリラ

なぜかDJゴリラが鎮座しています。ユニークな置物や装飾で楽しませてくれました。

芋屋TATAのメニュー

芋屋TATAのメニュー2020年12月
  • 焼き芋:500円〜
  • 芋スティックケーキ:200円
  • 焼き芋ソフト:350円
  • 芋羊羹ソフト:500円
  • 芋プリンソフト:500円
  • 芋プリン:350円
  • ジャム1瓶:350円
  • 干し芋1袋:500円
  • チーズケーキ1体まるごと:1,300円
  • 冷凍焼き芋1袋:1,000円
芋屋TATAのメニュー説明付き2020年12月

細かい説明付きのメニューも。

焼き芋は税別500円ごとに値段と重さが設定されています。

▼焼き芋の重さと値段一覧

  • 500円:360g(約2本)
  • 1,000円:720g(約3〜4本)
  • 1,500円:1,080g(約5〜6本)
  • 2,000円:1,440g(約6〜8本)
  • 3,000円:2,160g(約9〜12本)

限定・さつまいもの詰め放題

芋屋TATAの詰め放題

ごくたまに販売されているのがさつまいもの詰め放題パック。規格外で商品にならなかったをさつまいもを一袋500円で販売しています。

この日は紅はるか、安納芋の2種類がありました。穴が空いたり、傷がついていますが約1kgあるのでお得かなと思います。

芋屋TATAの詰め放題500円

ということで、紅はるかを買ってみました!

芋屋TATA詰め放題の中身

形や長さは不揃いですが14本入ってました。芋屋TATAで作ったさつまいもなら味は間違えなさそうですね。後ほど、焼き芋にして食べたいと思います。

芋屋TATAのメニューを食べた感想

さつまいもメニューを食べた感想を紹介していきます。

焼き芋(紅はるか)

熊谷芋屋TATAの焼き芋

紅はるかを1500円分(6本)購入しました。

熊谷芋屋TATAの焼き芋食べるところ

香ばしい焼き芋の香りと、ねっとりとした食感、濃厚な甘み。これはやみつきになりそうです。さつまいもの旨みをいい状態で焼き上げていますね。

焼き芋(安納芋)

芋屋TATA安納芋の焼き芋を持つところ

安納芋も食べてみました。袋から取り出すと、表面にじんわりと糖分がしみ出ています。見るからに甘そう・・・!

芋屋TATA安納芋の焼き芋

さつまいもの収穫時期や保存期間によって甘みや食感が違うようです。10月や11月よりも、12月以降の方がさらにねっとり、濃厚な焼き芋になるそうですよ。

芋ようかんソフト

熊谷 芋屋TATA 焼きいもソフト

芋ようかんの上に、さつまいもソフトクリーム、きな粉がまぶされた「芋ようかんソフト」。カップにはあのちょい悪風の犬がプリントされています!

熊谷 芋屋TATA 焼きいもソフト2

さつまいもソフトと、きな粉の相性もいいですね。

熊谷 芋屋TATA 焼きいもソフト3

ソフトクリームが食べ終わると安納芋の芋ようかんが出てきます。ねっとりとした食感で芋の旨みが凝縮され、まさに芋づくしな一品です。

芋ようかん

熊谷 芋屋TATA 芋ようかん

持ち帰り用に「芋ようかん」「芋プリン」を購入してきました。

熊谷 芋屋TATA 芋ようかん2

芋ようかんは長さ11cmほど。さつまいも、砂糖、塩、という非常にシンプルな材料です。保存料や添加物が使われていないので、子どもにも安心して食べさせられます。

芋屋TATAの芋ようかんは、機械を使わず完全手作りで蒸したてのさつま芋を手ごねし、芋感をMAXにしているとのこと。

食べてみるとさつまいもの塊が出てきたり、家で作ったおやつのよう。手作り感の良さが味わえます。

芋プリン

熊谷 芋屋TATA 芋プリン

芋プリンもいただきました。芋ようかんの上にカスタードプリンが乗っています。

熊谷 芋屋TATA 芋プリン2

口に入れると溶けるよう。するりと喉を通っていきます。

熊谷 芋屋TATA 芋プリン3

芋ようかんとプリンを一緒に食べるのもよし。芋をふんだんに使った贅沢な味わいです。

さつまいものチーズケーキ

熊谷芋屋TATAチーズケーキ中身

掘りたてのさつまいもをペーストにしたチーズケーキ。クッキーの上にさつまいもペースト、更にチーズクリームを乗せた三層構造で焼き上げています。

原材料はさつまいも、砂糖、卵、クリームチーズ、植物性油脂、小麦粉、バター。保存料や添加物は使用していないので、小さい子どものおやつにもよさそうです。

食べてみた感想は、高級チーズケーキのような濃厚な味わい。底に敷かれたバター風味のクッキーがサクサクとして良いアクセントになっています。

芋屋TATAは楽天通販でも購入できます

熊谷の店舗は遠くて行けない・・・!という場合は、楽天市場の通販でも購入可能です。自宅まで芋屋TATAのさつまいもが届きますよ。

芋屋TATA 店舗情報

  • 住所:埼玉県熊谷市樋春1984-5
  • 電話:048-538-7961
  • 営業時間:10:00~17:30
  • 店舗での営業期間:9、10月頃〜3、4月頃まで
  • 定休日:木曜
  • 駐車場:あり(無料)
  • 公式ページ:サツマイモ専門店芋屋TATA

※店舗情報やメニューは記事公開時点のものです。最新情報はお店等で確認するようお願いします。