熊谷駅アズのカフェ「PLACE COFFEE(プレイスコーヒー)」店内の様子・メニューをご紹介

熊谷駅の駅ビル、アズ熊谷6階のカフェ「PLACE COFFEE(プレイスコーヒー)」。

店内の様子やメニューを紹介していきます!

クマガヤプレイス内のカフェ、プレイスコーヒーについて

クマガヤプレイスは、熊谷駅直結商業施設「アズ熊谷」6Fに新しく誕生した、「カフェ(PLACE COFFEE)」、「ホール」、「キッズスペース」を併設した情報発信拠点です。

熊谷エリアのお店やこの街に暮らす人たちと連携し、さまざまなイベントやワークショップなどを開催。地域の魅力やモノ・コトを伝えていきます。

クマガヤプレイスアズクマガヤ6階の複合施設の名称。その中にカフェとして「プレイスコーヒー」があります。

オープン当初は熊谷市内のコーヒーカフェ「ホシカワカフェ」「アキモトコーヒーロースターズ」「パブリックダイナー」の3店舗が日替わりで営業していました。

2018年8月現在では「プレイスコーヒ」として「ホシカワカフェ」の豆を使用したコーヒーを提供しています。

クマガヤプレイス・プレイスコーヒーの様子

場所はアズ熊谷の最上階6階です。上りエスカレーター正面にあります。

アズ熊谷の6階の店舗は他に美容院、歯科医院、ネイルサロンと人が少なめでわりと静かなフロア。そこに施設とカフェができたので一気に雰囲気が変わっています〜!

広い空間に本棚やテーブル席があり自由に過ごすことができます。

コーヒーや食事の注文はカウンターで。

ホールとキッズスペース。おもちゃがあり、小さい子どもが遊ぶ事ができますね。

FREEWi-Fi・電源があります

Wi-Fiがあるのでパソコン持参で過ごすこともできますよ。Wi-Fiも通りもサクサクっとばっちりです。

電源はありますが、使えるのは1か所だけのようです。ちょうど使用していなコンセントがあったので使わせてもらいました。

プレイスコーヒーのメニュー

コーヒーメニュー

コーヒーは豆と抽出方法を選びます。

セルフコーヒーもありますよ。

ランチメニュー10:00〜15:00(L.O14:30)

全品ドリンクとセットで50円引きです。

  • 北欧風アボガドスモークサーモン:580円
  • カプレーゼ:680円

キッズプレート

カフェメニュー15:00〜21:00(L.O20:00)

※日曜のみ〜19:00(L.O18:00)

この時は3ヶ月限定で行田市の「ペコペコカフェ」のクッキーが販売されていました。

クイックカップサービスのコーヒー

気軽に飲みたい方は自動販売機のコーヒーがおすすめ。お値段はホット300円、アイス350円とお手頃価格で飲めます。カウンターでお金を払いカップを受け取ります。

この日の中身は「ホシカワカフェ」のコスタリカ、「アキモトコーヒーロースターズ」のデカフェ、「パンと、惣菜と、珈琲と。」のオリジナルブレンドでした。

ホシカワカフェのコスタリカのボタンを選択。

たっぷり入ってる〜!

クマガヤプレイス・プレイスコーヒーがオープン!初日イベントに行ってきた

プレイスコーヒー 店舗情報