ラグビーワールドカップ 熊谷で開催!

モーニングやランチに!熊谷・カフェ「アキモトコーヒーロースターズ」

熊谷市本石のカフェ「アキモトコーヒーロースターズ」へ初訪問してきました。
ニワトリマークが目印のちょっと変わった建物のカフェです!

アキモトコーヒーロースターズへモーニング

アキモトコーヒーロースターズは8:00オープン。早起きしてモーニングへ行ってきました。

場所は高崎線と秩父鉄道の線路に挟まれた住宅街。ついでに新幹線の高架線も近く、電車好きにはたまらない環境です。

工場のようなトタン壁で「ここがカフェ?」と一瞬、焦ってしまう外観。1階は5台分の駐車スペースがあり、外階段を上った2階がカフェです。

駐車場の奥にはサイクルラックが完備されています。

元々は昭和初期から続く鶏肉専門店だったそうで、2017年にカフェをオープン。
ニワトリのロゴは元鶏肉店というワケですね。

のれんをくぐり、階段を上っていくと入口へ。

白い壁におしゃれなインテリアの店内は、外観とは一変して素敵な雰囲気。中はこんな風になってるんだ!とびっくり。

改装はオーナーさん自ら手えた部分もあるそうで、古さを残しつつ、おしゃれな空間に仕上がっています。

中央には6人掛けのダイニングテーブル。その奥にはゆったりとしたソファ席。

ニワトリマークのカップやTシャツ、店内で焙煎しているコーヒー豆なども販売。

初めて入るカフェは子連れで大丈夫かと気がかりでしたが、おもちゃがあったので一安心。「子連れで来ているお客さんもいますよ」とオーナーさん。

店内からは秩父鉄道の線路が見え、時期によってはSLも通るちょっとした特等席。

メニュー

デザートはビーガン対応や米粉で作られたケーキ。
ホットサンドはオープンから11時までいただけます。

ランチプレートは1種類で地粉を使ったフォカッチャ、季節の野菜スープ、有機野菜のサラダ、デザートという内容。

注文したのはこちら

ベーコンと有機ズッキーニのホットサンド

ブルックリンスレートに乗ったホットサンドとジャガイモの冷製スープ。

ベーコン、ズッキーニ、とろけるチーズを挟んだフォカッチャのホットサンド。表面がこんがりで、カリカリッとした歯触りがたまらないな。

米粉のケーキ

熊谷産ブルーベリーを使用。スポンジの上にブルーベリーとナッツ。米粉使用でさっぱりヘルシーな味わい。豆乳アイスも追加でトッピングしちゃいました。

アイスコーヒー

カフェラテ

ミルクふんわり〜。ケーキとの相性もばっちり。
どれも美味しく、朝から気分良く過ごせました。

アキモトコーヒーは、アズ熊谷6階のカフェ「PLACE COFFEE」の日替わりカフェとしても出店中。

現在の担当日は、毎週木曜10時から18時まで。
木曜は本石のお店も営業していますが、オーナーさんは不在で奥さまが担当されているとのことです。

※店舗情報やメニューは記事公開時点のものです。最新情報はお店や公式ページで確認するようお願いします。

アキモトコーヒーロースターズ 店舗詳細