ラグビーワールドカップ 熊谷で開催!

熊谷「Un Ours Vallee(アンウルスヴァリ)」本格派フランスの焼き菓子・ケーキ・パンのお店

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ シャンティフレーズ

こんにちは、埼玉北部のさんぽみち(@saitama_sanpo)です!

熊谷市にオープンした洋菓子店「Un Ours Vallee(アンウルスヴァリ)」へ行ってきました。

フランス菓子店をイメージしたお店の様子やお菓子を紹介していきます。

Un Ours Vallee店名の意味は・・・?

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ 外観

2018年9月にオープンしたUn Ours Vallee。場所は、ヤオコー籠原店の道路を挟んだ向かい側。二階建ての四角い建物が目印です。

「Un Ours Vallee」をぱっと見て、最初はなんて発音するのかわからなかったんですけど・・・フランス語で「アンウルスヴァリ」と読みます。

「Ours(ウルス)」は「熊」、「Vallee(ヴァリ)」は谷という意味。ということは、もう分かりますよね。店名がフランス語で「熊谷」になっているんです・・・!

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ 壁

青い看板のフランス語「AVENUE DES CHANPS ELYSEES」は、パリの「シャンゼリゼ通り」のという意味。熊谷だけど気分だけはパリということかな。

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ 店内1

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ 店内2

店内に入ると、右側に焼き菓子コーナー。クッキー、フィナンシェ、マドレーヌなど定番の焼き菓子が並んでいます。

箱入りの焼き菓子セットもあるので贈り物にするのもよさそうです。

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ ショーケース2

左側にはショーケース。ピシッときれいに並ぶケーキが美しい・・・!種類が多くて迷っちゃいました。

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ 店内

焼き菓子やケーキの他にも、惣菜パンなどを販売しています。焼き上がりはだいたい12時頃とのこと。

この日は、残念ながらパンの焼き上がり時間と合わず買う事ができませんでした。パン狙いで行く場合は、事前にお店へ確認しておくのがよさそうです。

Un Ours Valleeのお菓子

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ ケーキ

いくつか購入してきましたので、紹介します!

シャンティフレーズ

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ シャンティフレーズ

Un Ours Valleeのケーキは小さめで上品なサイズ。定番のショートケーキは、スポンジがふんわり。いちごの甘酸っぱさがアクセントになっています。

クレームキャラメル

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ クレームキャラメル1

お店で人気ナンバー1のクレームキャラメル。北海道産の生クリームと卵黄をたっぷり使ったなめらかプリンだそう。

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ クレームキャラメル2

スプーンですくっただけで、トロトロ感が伝わってくる。カスタードとほろ苦いキャラメルを混ぜると絶妙・・・!

パン オ ショコラ

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ パンオショコラ1

使用しているバター、小麦、チョコレートは全てフランス産。産地にこだわっているショコラパンです。

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ パンオショコラ2

クロワッサン

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ クロワッサン1

パン オ ショコラと同じく、バター、小麦はフランス産。こんがりとした焼き色で食欲がそそられます。

熊谷 Un Ours Vallee アンウルスヴァリ クロワッサン2

生地の層が何層にもなっていて、サクサクッとした食感。濃厚なバターの風味がたっぷり。1個が大きめなのでお腹いっぱいになりましたよ。

フランスや産地へのこだわりが感じられるお菓子ばかり。

熊谷周辺のケーキ屋さんと比べると、値段はやや高めかな。特別な時や贈り物によさそうだなと思いました。

Un Ours Vallee 店舗情報

  • 住所:埼玉県熊谷市籠原南3−446−2
  • 電話:048−594−6563
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日:火曜・他不定休

※店舗情報やメニューは記事公開時点のものです。最新情報はお店や公式ページで確認するようお願いします。