熊谷「カフェ&バーPUBLIC CULTURE(パブリックカルチャー)」ティアラ21にオープン

熊谷駅直結の駅ビル、ティアラ21が4月21日(金)にリニューアルオープン。
新しいショップがいくつかオープンするそうです。

その中で、熊谷市内で人気の飲食店「加賀家食堂」の系列店もオープンするとのことで見てきました。

ニットーモール1階の「CAFE PDC」が閉店

ガラス張りでテラス席完備のオシャレなカフェだった「CAFE PDC」。
3月15日に閉店したそうです。

PDC跡地は改装工事が始まっていて、ニットーモールの入口がなんだか寂しい様子。

そして、窓にはこんな張り紙が。

読んでみると・・

PDCは一旦閉店しますが、
4月21日(金)ティアラ21の2階にブックカフェ「PUBLIC CULTURE(パブリックカルチャー)」というお店がオープンするとのこと。
え!またカフェができるんだ!

別名は文化の香りがする「純喫茶と酒場カガヤ」。
お酒も飲めるブックカフェ?ということなのかな。

ティアラ21はリニューアルオープンに向けて改装中

ティアラ21へ行ってみると、1階2階が改装中でした。

写真は1階の無印良品があった場所。
(この日は無印良品週間だったから無印で買い物したかったのにー!残念。)

PUBLIC CULTUREも載ってますね。こんなロゴ。

加賀家食堂系列のお店がまたひとつ増えるとあって、どんなお店か楽しみです。