時の鐘の近く「スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店」へ行ってきた

こんにちは、埼玉北部のさんぽみちです!(@saitama_sanpo

2018年3月にオープンした川越で一番新しいスタバ、「スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店」へ行ってきました。

川越には「ルミネ川越店」「西武本川越店」とすでに2つのスタバがあり、川越鐘つき通り店は3店舗め。スタバの店舗としては珍しい和風デザインで、川越の撮影スポットになっています。

時の鐘のそば!スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店

スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店は、川越のシンボル「時の鐘」の通り沿いにあります。

日中は混雑していると思い朝8時過ぎに到着!ちなみに、スタバに来る前に近くの「サンドイッチパーラー楽楽」で朝食をいただきました。

川越鐘つき通り店は、2018年3月にオープン。切り妻屋根の瓦や外壁の杉材など、川越の蔵造りの街並みに合わせた和風デザインの外観です。これは撮影したくなるな。

入ってすぐのエントランスにもテーブルとイスがあり、こちらでも飲食可能。ただ、エアコンがきいてなかったので、店内よりも少し暑かったです。

川越鐘つき通り店の店内の様子

通りの賑やかさとは反対に中に入ると落ち着いた雰囲気。平屋造りで縦に長く天井が高い構造になっています。突き当たりの全面窓から光が差し込んで、解放的な空間がいいなー。

メニューは他店とほぼ変わらず。川越鐘つき通り店の限定メニューは今のところないとのこと。

屋根付きの中庭にも席があります。完全に外ですが、木の塀に囲まれているので外からの目線は気になりませんでしたよ。

木製のベンチや、大正時代からあるというふすま絵など、こだわりのある内装。川越の街の雰囲気に合わせてますね〜。

店内と庭園の間は全面ガラス張り。中からも庭の様子が伺えます。

テラス席に出てみました。訪れた時間帯(朝9時頃)は席に太陽が当たらず、日陰の部分が多かったです。夏ならこれくらいがいいですけどね。

席の間隔は広め。大きめの木造チェアはゆったりできます。

手入れされた枯山水風の庭園で、まるで京都のお寺に来たみたい・・・!?

梅や桜が植えられているので、花が咲いたらまた違った雰囲気で楽しめそうです。

朝早い時間帯だったので、比較的ゆっくり過ごすことができました。お昼過ぎに再び通ってみると、外は店前で撮影する人、中もほぼ満席でしたけどね・・・。さすが話題の人気店です。

川越のおすすめ記事はこちらも!

川越観光には自転車シェアリング(レンタサイクル)が便利!利用方法・感想をまとめてみた 川越「サンドイッチパーラー楽楽」具だくさんサンドイッチのモーニング

スターバックスコーヒー 川越鐘つき通り店