東北道・羽生PA上り「鬼平江戸処」へ一般道から行ってきた。行き方・駐車場の紹介

羽生PA上り 鬼平江戸処3

東北道・羽生PA上り線「鬼平江戸処」へ一般道から入場してきました!

雑誌やテレビでも頻繁に取り上げられている人気スポット「鬼平江戸処」と一般道からの行き方、駐車場の場所をご紹介していきます。

羽生PA上り鬼平江戸処へのアクセス

埼玉県羽生市の北東あたり。加須市寄りに位置しています。周辺の主な施設は「さいたま水族館」が近いですね。

羽生PA上りの住所

  • 埼玉県羽生市弥勒(みろく)五軒1686

こちらの住所をナビに入力し、羽生PA上りの一般道駐車場に到着しました。

羽生PA 行き方

今回は羽生市内から向かう様子。到着するまでに、東北道の側道を北へ(群馬方面)走っていきます。

羽生PA上り鬼平江戸処一般道専用駐車場

羽生PA上り 一般道駐車場2

側道をひたすら走ると一般道専用の駐車場が見えてきます。

羽生PA上り 一般道駐車場

駐車場はコンリート(20台ほど)と砂利(10台ほど)の2カ所です。

羽生PA上り 一般道駐輪場

駐車場とは別にバイク・自転車専用の駐輪場も用意されています。

羽生PA上り鬼平江戸処の一般道入場口

羽生PA上り 一般道入口

駐車場から来た道を少し戻ると、一般道からの入場口があります。大きくて立派な入口で、すぐに分かりました。

羽生PA上り 一般道入口2

入場可能時間は7:00〜22:00まで。では、入ってみましょう〜!

羽生PA上り鬼平江戸処の様子

羽生PA上り 鬼平江戸処

一般道からの入場口をくぐると、まさに鬼平犯科帳と江戸の雰囲気満載!

羽生PA上り 鬼平江戸処2羽生PA上り 鬼平江戸処3

ここから見ると、まさに時代劇のセット!タイムスリップしたみたい。。

羽生PA上り 鬼平江戸処

建物の中には、案内所、お土産店、飲食店が並んでいます。

羽生PA上り 鬼平江戸処

お土産店では「江戸」だけに東京のお菓子などもあります。羽生にまつわる商品はあまり見かけませんでした。

羽生PA上り 鬼平江戸処

内部も時代劇のセットのよう!飲食店が軒を連ねます。

くず餅で有名な亀戸の「船橋屋」。その場でサッと食べられるくず餅やデザートを販売しています。

お土産用のくず餅も販売。

注文して併設のイスとテーブルで食べることができます。席数は少ないので休日はかなり混み合うそう。

江戸情緒たっぷりの羽生PA「鬼平江戸処」。ここが高速のPAということを忘れ、ちょっとしたテーマパークのよう・・・!ドライブがてらふらっと行けるのも魅力的でした。