羽生パーキングエリア「鬼平江戸処」を一般道から入場してみた

スポンサーリンク
IMG_2580

東北道上り羽生PAに「鬼平江戸処」が完成してから、高速道路で通過する度、寄ってみたいと思ってはいたものの、駐車場の混雑ぶりを見ては断念していました。が、なんと一般道から入場できるとのこと!羽生に行ったついでに寄ってみました。ちなみに、下り羽生PAは一般道から入場できませんのでご注意!

IMG_2605

まずは、PA裏の専用駐車場に車を置き、歩いてPAの入口に向かいます。

IMG_2604 IMG_2603

ここが一般道からの入口。なるほど。こういう仕組みになっているのね。

IMG_2600IMG_2585

「鬼平江戸処」という名のとおり、江戸時代の雰囲気を醸し出しているようです。良くできてるなぁという感じ。長谷川平蔵はいないけど。お土産が買えたり、蕎麦、鰻、焼き鳥などが食べられる。

IMG_2584IMG_2587IMG_2591

その中で「船橋屋」のくず餅を購入。亀戸天神近くの本店で食べた思い出があるので懐かしい。その場で食べられる「カップくず餅」もありますが、量が多いお得な小箱のくず餅を買いました。

IMG_2592

タイミング良く持っていた容器を利用してその場で食べちゃいました。久しぶりに食べたけど、やっぱり美味しい!他のくず餅より厚みと弾力がある!

IMG_2593

あと、人形町の「玉ひで」が提供している「五鉄」で「しゃもだしつけ麺」を注文。800円!正直、これで800円は高いと思うけど、PAでは妥当なのかな-。味はまぁまぁでした(笑)

スポンサーリンク