熊谷市民がおすすめ。十万石や梅林堂など熊谷駅で買える埼玉のお土産を紹介

熊谷駅アズロード十万石

2019年はラグビーワールドカップ日本大会の開催地となり、更なる賑わいをみせている熊谷。観光やラグビー観戦の後にはお土産を買って帰ることもありますよね。

熊谷駅では埼玉銘菓やラグビーワールドカップにちなんだお菓子が販売されていますよ。どんなお土産やお菓子があるのか紹介していきます。

熊谷駅でお土産を買うならアズロードがおすすめ

熊谷駅のお土産売場で一番おすすめなのが駅構内の「アズロード」。地元熊谷のお菓子や埼玉銘菓が販売されています。

熊谷駅改札口

熊谷駅アズロード

場所はJR線の改札前なのでわかりやすいです。

アズロードでお土産やお菓子が購入できるのは以下の4店舗。4店舗とも営業時間は8:00〜21:00です。

それぞれのお店の特長や代表的なお菓子を紹介しますね。

梅林堂

熊谷駅アズロード梅林堂

梅林堂は熊谷市に本店がある菓子店。埼玉県を中心に30以上店舗があります。

梅林堂のお菓子といえば「やわらか」「彩のさくさく」「武州路」などが人気。他にも梅林堂アズロード店ではケーキなどの生洋菓子も取り扱っています。

梅林堂やわらか

ラグビーワールドカップ限定「やわらか」のパッケージもあります。ラグビー観戦のお土産にはぴったり!

十万石

熊谷駅アズロード十万石

十万石は熊谷市の隣、行田市に本店がある菓子店。「うまい、うますぎる十万石まんじゅう」のキャッチフレーズが有名です。

十万石といえば「十万石まんじゅう」が一番人気。個人的にはアーモンドの風味が香ばしい「はにわさぶれ」もおすすめです。

十万石本店外観 埼玉銘菓「うまい、うますぎる十万石饅頭」でおなじみ「十万石」。行田市の本店を紹介

さわた

くまがやマドレーヌ

さわたは熊谷市に本店がある菓子店。「ちーず大福」「ブルーベリーちーず大福」などが人気です。

紅葉屋本店

紅葉屋本店も熊谷市にある菓子店。熊谷銘菓の「五家宝」を中心に販売しています。

熊谷駅コージーコーナー

アズロード以外にも熊谷駅構内には「銀座コージーコーナー」やコンビニ「NewDays」でもお菓子屋お土産を販売しています。

「お土産を買って帰りたい!」という時にはぜひ寄ってみてください。