【浦和・イエローナイフ】6時オープンのモーニングカフェのパン屋!北本から移転

浦和 パン イエローナイフ 外観

北本市で21年間営業していた「イエローナイフ」が2018年7月に浦和へ移転しました。

北本のお店には何度か行きましたが、朝5時オープンでお昼前にはパンが売り切れることが多かったんです。(浦和の店舗は6時オープンです)

そんな人気店、イエローナイフの新店舗はどんなお店になっているのか?と、気になって行ってきました!

イエローナイフの場所やアクセス

浦和駅から歩いて行ってきました。駅からの道のりを紹介します。

まずはJR浦和駅の西口を出て、さいたま市役所方面へ向かいます。

浦和 市役所通り

21階建てのホテル「浦和ロイヤルパインズホテル」の角を曲がり、市役所通りを進んでいきます。

浦和 市役所通り2

市役所通りを進み、ロイヤルパインズホテルから300メートルほど進んだ5階建てマンションの1階がイエローナイフです。

浦和駅からは徒歩で10分ほどでした。専用駐車場は無いので、徒歩や電車で行くのがおすすめです。

イエローナイフの店内

浦和 パン イエローナイフ 外観

北本の時と外観も変わりました〜。浦和のおしゃれなカフェになっています。

浦和 パン イエローナイフ 店内2

店内に入ると左側にパン売り場、右側にイートインもできるカフェのテーブル、奥に厨房があります。

パンはショーケースから選ぶ対面式タイプです。ハード系から甘いパンまで種類豊富に並んでいて、9時過ぎでしたがパンは次々に厨房から追加されていました。

イエローナイフのメニュー

パンとドリンクのメニューをそれぞれ紹介します。

パンメニュー

この日販売していた主なパンはこちら。参考にしてみてください。

  • ミニバゲット
  • 天然酵母くるみ
  • 天然酵母フルーツ
  • 天然酵母ライ麦
  • ビーガン・グルテンフリーブラウニー
  • バターシュガー
  • メロンパン
  • 白いぱん
  • ブリオッシュ
  • あんぱん
  • コーヒースコーン
  • レモンピールスコーン
  • チョコバナナガレット
  • ブルーベリークリームチーズガレット
浦和 パン イエローナイフ 店内

カフェのテーブルは北本時代と同じものでした。「このテーブルあった〜」なんて懐かしくなっちゃいました!子ども用のイスもあるので、子連れでも行くのもよさそうですね。

カフェメニュー

浦和 パン イエローナイフ メニュー

コーヒー、紅茶、ジュースなど一通り揃っています。主なメニューを記載しておきますね。

  • エスプレッソ
  • ロングブラック
  • アメリカーノ
  • 本日のコーヒー
  • 水出しアイスコーヒー
  • マキアート
  • フラットホワイト
  • カプチーノ
  • カフェラテ
  • カフェモカ
  • ハニーラテ
  • ハニーソイラテ
  • ティーラテ
  • オーガニックオレンジジュース/アップルジュース
  • オーガニックハーブティー
  • 紅茶
  • アイスティー
  • ホットチョコレート

イエローナイフのパンを食べた感想

朝食がまだだったので店内のテーブルでいただきました。

野菜たっぷりサンド

浦和 イエローナイフ パン

購入したパンをイートインで店内で食べたい時は、パンだけでなくドリンクの注文も必須。パンだけを食べるのはできないので、注意してくださいね。

浦和 イエローナイフ パン2

プレーンベーグルにトマト、チーズ、キュウリ、サニーレタス、たまごが挟んであります。確かに野菜たっぷりで食べ応え十分です!

ベーグルは少し固めでツヤのある表面。生地がもっちりとして噛みごたえがあり、小麦の風味がちゃんとわかります。さすがイエローナイフ!

カフェラテ

浦和 パン イエローナイフ カプチーノ

野菜サンドと一緒にカフェラテもいただきました。

9時半から10時過ぎまで店内にいましたが、お客さんが途絶えることなく来ていました。

オープン直後にもかかわらず、カフェスペースもほぼ満席です。

営業時間は6:00〜16:00で、売り切れを考えると早めに買いに来たほうがよさそう。イートインを楽しみに朝食や昼食で訪れるのにもおすすめなパン屋です!

ベイクハウス イエローナイフ 店舗情報

イエローナイフの関連記事

北本の人気パン屋「ベイクハウス イエローナイフ」行くなら朝一がオススメ