北本の人気パン屋「ベイクハウス イエローナイフ」行くなら朝一がオススメ

北本のパン屋「イエローナイフ」へ行ってきました。

朝6時オープンでお昼過ぎにはパンが売り切れてしまうという人気ぶり。土曜日は更に早く午前中には売り切れ、というハードル高いお店なんです。早起きをして向かいました。

【2018.7追記】浦和に移転しました。移転後の訪問記事はこちら。

浦和 パン イエローナイフ 外観【浦和・イエローナイフ】6時オープンのモーニングカフェのパン屋!北本から移転

冬の朝は寒いけど食べ物のためなら起きられるもんだ。同じく休みの息子を連れ8時に到着。
場所は北本市役所や北本児童館の近くです。

イエローナイフ。そして、お隣が購入したパンがイートインできるムースカフェ。
2つのお店は中で繋がっています。

年季の入ったウッドな外観もいいなー。

まずはイエローナイフへ。3度目にしてやっとたくさんのパンを拝むことができましたー。
パンがずらりと並んでいる!

種類豊富なパンたち。どれにしようか迷いまくり。
あぁ全部買い占めたいくらい、あれもこれも食べてみたくなります。

クリスマスシーズンなのでシュトーレンも販売されていました。限定100個だそうです。

ムースカフェでイートインしてきた

パンを購入したらムースカフェへ。こちらは7時オープン。
壁一面の本棚に大人から子どもの絵本まで置いてあります。

パン屋なのに「おでんくん」とか!

絵本があるので息子も退屈せず付き合ってくれました。子連れでも来やすいのも嬉しい。

ムースカフェの雑貨や可愛らしい絵とか何気にいい。好きだわ。
絵は誰が描いたのか聞いてくるの忘れたけど気になる・・今度聞いてみよう。

ドリンクを注文してパンをいただきました。
ムースカフェのメニューはドリンクのみ。温・冷それぞれあります。

ではパンを食べてみよー!

購入したのはこちら

コーヒー

自家焙煎しているというコーヒー。焙煎機ではなく手作業による焙煎だそうです。

ライ麦レーズンベーグル

表面はバリッとハード、生地はもっちり弾力。ライ麦のザクザク感がいいアクセント。

コーンベーコントマトソース

コーン&マヨの組み合わせって最高。食べながらコーンがこぼれ落ちるくらい入っています。

メロンパン

最近メロンパンにはまっている息子のチョイス。表面のクッキーの固さと生地のふんわり感が楽しめる。

ダークチェリーデニッシュ

チェリーの酸味が爽やか。バターがジワーっと染みこんでいるパイが後をひく美味しさ。

イギリス食パン

食パンはカットしてくれます。6枚切りに。

耳の部分はカリッと香ばしく生地がキメ細かい。ほんのり甘くてそのままでも十分です。

どれも美味しくいただきました!
特に気に入ったのはイギリス食パン。小麦の美味しさが存分に味わえて、香ばしい耳の部分にハマりました。油断していると1人で1斤食べちゃいそうだった。危ない。。

イエローナイフのHPにはパンの原材料について詳しく書いてありますが、できるだけ自然で安全なものを選び、栄養のあるナチュラルなパンを焼いているとのこと。
あんこ、カスタード、カレーパンの中身も手作りが基本。種類豊富で手の込んだパン、しかも美味しい。

焼き上がったパンはお店のFacebook投稿されているので、今日のパンをチェックしてから行くのもオススメです。
パンを買ってムースカフェでお茶しながらゆっくりして、、と通いたくなりましたよ。また来ることにします。