熊谷のタイ・ベトナム料理「バックパッカーズランチ」ランチやテイクアウトメニューを紹介

熊谷・バックパッカーズランチの外観

熊谷のタイ・ベトナム料理のお店「バックパッカーズランチ」へ行ってきました。

熊谷市役所横にキッチンカーで出店していたお店。2014年に現在の場所にお店をオープンし営業されています。

お店やランチの様子、テイクアウトのお弁当について紹介します!

ベイスダイナー籠原店のベイスダイナー 熊谷・行田のランチ・カフェ情報!地元ブロガーおすすめまとめ

バックパッカーズランチの場所やアクセス

バックパッカーズランチの場所は熊谷市星川。熊谷駅北口から徒歩10分ほどです。

熊谷 バックパッカーズランチ
バックパッカーズランチ前の交差点

お店の前の道路は中央分離帯があり、車の場合は駅方向からしかいけません。ご注意ください。

熊谷 バックパッカーズランチ

赤い蓮の看板が目印です。熊谷うちわ祭りの日はお店前に屋台を出して営業していましたよ。

熊谷 バックパッカーズランチ

入口にはタイ語で書かれたポスト。熊谷だけどアジアの雰囲気が漂ってきます・・・!

熊谷 バックパッカーズランチ

外にはランチメニューが出ていました。

バックパッカーズランチの店内

訪れたのは土曜日の11:30ごろ。ランチは混み合うので予約してから行くのがおすすめです。

熊谷 バックパッカーズランチ

店内に入るとさらにアジアの雰囲気たっぷり。折りたたみのテーブルやプラスチックのイスが並び、気分はタイの屋台!

熊谷 バックパッカーズランチ

客席はテーブルが4席、カウンターにはイスが10個以上並んでいました。

熊谷 バックパッカーズランチ

シルバーの食器はタイ雑貨の定番ですね。

バックパッカーズランチのメニュー

ランチメニューを中心に紹介していきます!

熊谷 バックパッカーズランチ

ランチタイムは11:30〜14:00まで。850円でランチにはサラダとミニデザートが付いてきます。

訪れた日のランチメニューはこちら。参考にしてみてください。

  • グリーンカレー
  • レッドカレー
  • イエローカレー
  • ひき肉とトマトの甘口カレー
  • ガパオライス
  • とりがらスープのフォー
  • あさりのフォー
  • 牛肉のフォー
  • トムヤンクンのフォー
熊谷 バックパッカーズランチ

ドリンクメニューがこちら。

ランチは150円追加でソフトドリンクが付けられます。

  • マンゴー
  • グァバ
  • パイナップル
  • 紅茶(ICE)
  • ウーロン(ICE)
  • ハス茶(ICE)
  • ジャスミン茶(HOT/ICE)
  • ALL MY TEAのハーブティー
  • コーヒー(HOT/ICE)

バックパッカーズランチを食べた感想

店内でランチをいただいてきました!

ガパオライス

熊谷 バックパッカーズランチ

ひき肉に加え、レンコン、パプリカ、キノコ、バジルなど具だくさん。タイ米で本格的なガパオライスです。

ライスの上には白身の周りをカリカリに焼いた目玉焼き。半熟の黄身はライスや甘辛いガパオとよく合います。添えられたパクチーと一緒に食べるとさらに絶妙です!

牛肉のフォー

熊谷 バックパッカーズランチ

一緒に行った友人が注文していた牛肉のフォー。もやし、パクチー、ライムはカゴに盛られているので、好みで入れていくようです。

テーブルにはナンプラーや赤唐辛子などの調味料も。スープに足して、味を変えながら食べるのもおいしそう!

熊谷 バックパッカーズランチ

ランチセットに付いていたサラダ。小皿に盛られています。

熊谷 バックパッカーズランチ

ランチセットのミニデザート。濃厚なマンゴープリンでデザートにぴったりでした。

ドリンク

熊谷 バックパッカーズランチ

150円追加して付けました。ジャスミンティーと紅茶にしました。

熊谷 バックパッカーズランチ

紅茶はタイの紅茶だそう。ウーロン茶のような味でさっぱりしています。

テイクアウトの販売もしています

バックパッカーズランチではテイクアウトの販売もしています。実際に食べてみましたよ〜!

テイクアウトメニューはお店のInstagramに載っているので、参考にしてみてください。値段は税込で500円からとお得!気軽に買えますね。

バックパッカーズランチ公式Instagram

グリーンカレーとガパオライスのW弁当

ガパオとグリーンカレーの豪華な組み合わせ。値段は税込で850円でした。

グリーンカレーはかなり刺激的な辛さ!辛いものが好きな方にはおすすめです。中には具がたっぷりで、豚肉、キャベツ、ピーマン、エリンギなどが入っています。

ガパオライスの上には半熟の目玉焼き。お店で食べたガパオランチと同じく、白身の周りはカリカリ、ライスはタイ米です。容器にぎっしり詰まっているので、お腹いっぱいになりました・・・!

バックパッカーズランチ 店舗情報

駐車場について

熊谷 バックパッカーズランチ

お店の並びに空き地があり、そちらに駐車できます。

熊谷のランチ・カフェ情報

熊谷のランチやカフェ情報はこちらの記事でも紹介しています。参考にしてみてください♪

ベイスダイナー籠原店のベイスダイナー 熊谷・行田のランチ・カフェ情報!地元ブロガーおすすめまとめ