トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の施設情報

飯能市にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の園内の様子や駐車場・施設情報をご紹介しています。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園について

国から指定を受け、飯能市が建設し平成9年7月に「平成記念子供のもり公園」として開園しています。その後名称が変更され「あけぼの子どもの森公園」、平成29年6月から現在の名称になりました。

ムーミン童話の作者、フィンランド生まれのトーベ・ヤンソン氏の世界を感じられる児童公園としても知られており、園内には北欧をイメージした建物や自然があります。

休日は子連れファミリーが多く、園内にシートを敷いて過ごす方が多いようです。我が家も子どもと一緒に来ましたが、どろんこになりながら川でびしょ濡れになって1日中遊んでいました(笑)

園内施設の様子

きのこの家(ムーミンの家)

靴を脱いで中に入ることができるきのこの家。大人気で子ども達が駆け回っています。

水あび小屋

橋を渡って小屋の中に入ることができます。ここで写真を撮る人が多いですね。

Cafe PUISTO(プイスト)

2018年6月にオープンした北欧風カフェです。

北欧風カフェ「Cafe PUISTO(プイスト)」がトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園内にオープン!

ニョロニョロのベンチ

森の家

ムーミン童話の作者、トーベ・ヤンソンの紹介やムーミンの絵本が置いてあります。

こども劇場とイベント広場

コンサートや季節ごとのイベントが定期的に開催されています。トイレはこちらの建物の1階にあります。

園内は木陰が多く暑い季節でも過ごしやすいので、子連れにもピッタリ。緑に囲まれ、新緑や紅葉など季節を楽しむことができます。

施設利用の注意事項

  • テントの使用禁止(ワンタッチで設営できるタイプも禁止)
  • 自転車の乗り入れ禁止
  • 遊具の使用禁止(ボール・バトミントン・フリスビー等全て禁止)
  • 園内は全面禁煙
  • ペット連れの来園は可能だが、ペットは建物内は禁止
  • ペットを散歩の際にはリードを離さないこと

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園へのアクセス・駐車場・施設情報

  • 住所:埼玉県飯能市阿須893-1
  • 開演時間:9:00〜17:00
  • 定休日:月曜
  • アクセス:【電車】西武池袋線元加治駅から徒歩約20分
  • 【車】圏央道狭山日高ICより約20分、圏央道入間ICより約20分
  • 駐車場:約250台
  • (市民体育館・市民球場・ホッケー場と共用)
  • 駐車料金:無料