【カフェプイスト】トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園内の北欧スポット!メニュー・ランチを紹介

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」のコーヒー

埼玉県飯能市の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」内にある「Cafe PUISTO(カフェプイスト)」へ行ってきました。食事をしてきたので、店内やメニューを紹介していきます。

カフェプイストの場所やアクセス

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」内にあるので、公園の入口から進んでいきます。特に紅葉の時期は園内が混雑していますので、ご注意ください。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園の紅葉並木道
  • 住所:埼玉県飯能市阿須893-1 トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園内
  • 営業時間:平日10:00〜16:30/土日祝10:00〜19:30
  • 電話番号:080-4122-0141
  • 定休日:月曜
  • 電車でのアクセス:西武池袋線元加治駅から徒歩約20分
  • 車でのアクセス:圏央道狭山日高ICより約20分、圏央道入間ICより約20分
  • 駐車場:無料

公園内の休憩スポット!カフェプイスト

入口から歩いてきて、きのこの家を過ぎると、北欧テイストの青い建物が見えてきます。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」外観

プイストとはフィンランド語で公園という意味。森の中の公園で人が集い、北欧の雰囲気に包まれながら過ごせる空間をイメージしているそうです。

高い位置のゆがんだ窓枠がおしゃれに見えます。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」ベンチ

外にも席が用意されています。店内が混んでいる時や晴れた日には利用するといいですね。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」店内

靴を脱いで入ると、天井から床まで木のぬくもりがあふれます。飯能の名産品である「西川材」で仕上げたこだわりの木材だそう。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」客席

子どもが過ごしやすい小上がりのスペースもありました。キッズメニューがあるので、親子で訪れるのもよさそうです。

カフェプイストのメニュー

メニューは市内の農産物を活用したもので、北欧料理のオープンサンドをメインとしてデザートにタルトを用意。テイクアウトも可能とのこと。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」フード・デザートメニュー
  • テリヤキチキン:1,000円
  • りんごのソテーと鴨のパストラミ:1,000円
  • トマトソースハンバーグ:1,200円
  • ヤンソンフレステルセ:1,200円
トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」ドリンクメニュー
  • ドリップコーヒー:430円
  • カフェラテ:560円
  • ハニーラテ:660円
  • ココア:560円
  • チャイ:560円
  • 飯能産ホットティー:430円
トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」雨の日限定メニュー

雨の日限定メニューもありました。少しお得になっているようです。

注文はレジで注文と支払いを済ませ、番号札を受け取るシステム。混んでいる時は先に座席を確保してからレジに並ぶのがいいようです。

カフェプイストでランチ

ちょうどお昼だったので食べてきました。

テリヤキチキン

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」テイクアウトサンド

日替わりサンドのテリヤキチキン。ドリンクのコーヒーを付けて820円でした。

テリヤキチキンは、たっぷりのサラダやキャロットラペ、卵、チキンがサンドされています。栄養のバランスがよく、食べごたえもあって満足。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」のコーヒー

園内は飲食できます。コーヒーを飲みながら散歩を楽しめます。

ヴィヘルシュア(アボカドトースト)

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」アボカドトースト

こちらは、以前食事をしたときのレポート。

パンにマーマレードを塗り、その上にスライスしたアボカドと香辛料を合わせたアボカドトースト。アボカドは中玉の半分くらいたっぷり乗せています。セットのコーヒー付き。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」アボカドトースト中身

付け合わせのベビーリーフのサラダとキャロットラペは味付けがさっぱりで食べやすい。マーマレードとアボカドって合うんだなぁと北欧料理の食べ方が参考になります。

プナイネン(キウイのタルト)

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」キウイのタルト

やや小さめのタルトでランチ後のデザートにはちょうどよかったです。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」ムーミンのトレー

店員さんが食事を運ぶ際に使っていたのがムーミンのトレー。あらゆる所でムーミンのイラストや北欧食器が目に付きます。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園「カフェプイスト」店内(2018年オープン時)

北欧をイメージした素敵なカフェでした。ムーミンの世界をモチーフにしている公園内の景色と合わせて訪れてみてくださいね。

おすすめ関連記事

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園案内図 【トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園】ムーミン屋敷や紅葉スポット、ライトアップが人気!アクセス・駐車場情報 メッツァイベント広場2 【メッツァビレッジ】北欧雑貨やグルメを満喫!飯能の自然に囲まれた北欧のテーマパーク エンマの劇場ポーズ 【ムーミンバレーパーク】ムーミン物語の世界が楽しめる!森と湖に囲まれた埼玉の北欧を現地レポ