【熊谷・ブルーバンブーファームジェラート&カフェ】牧場直送の新鮮ジェラートを堪能!

ブルーバンブーファームジェラートの店舗前

熊谷市妻沼にある「Blue Bamboo Farm Gelato&cafe(ブルーバンブーファームジェラート&カフェ)」へ行ってきました。

牧場を直営するジェラートショップで道の駅めぬまの隣、JAくまがやふれあいセンター妻沼店にも出店中です。

8月にオープンしたばかりのカフェでジェラートをいただいてきたので紹介していきます。

ブルーバンブーファームジェラートについて

場所は利根川近くの熊谷市間々田。有名な聖天寿司が買える妻沼聖天山周辺からは、車で10分ほどの距離です。

ブルーバンブーファームジェラート店舗

新築の店舗は黒いウッド調でスタイリッシュな印象。開店祝いのお花が外と店内にずらりと並んでいました。

ブルーバンブーファームジェラート駐車場

駐車場は10台近く停められそうです。

ブルーバンブーファームジェラートのサイクルラック

入口前にはサイクルラックが設置され、自転車で利根川沿いを走るときの休憩場所に使えそうです。

ブルーバンブーファームジェラートの牧場

スタッフさんに伺うと牧場では約70頭の牛を飼育しそのうち約30頭から搾乳。白黒模様のホルスタイン種のほか、茶色のジャージー牛もいるそうです。

ブルーバンブーファームジェラートの店内

店内は木目調の明るい雰囲気で2名掛けのテーブルが4席。牧場を眺めながらゆっくりと飲食できます。テラス席はペット可能です。

ブルーバンブーファームジェラートカフェのメニュー

搾りたての生乳を使用したジェラートのほか、挽きたてのコーヒーやジュースを提供しています。

ブルーバンブーファームジェラートのメニュー

主なメニューはこちら。

  • ジェラートシングル:400円
  • ジェラートダブル:500円
  • ジェラートトリプル:600円
  • フルーツティー3種類:各500円
  • アイスカフェオレ:430円
  • アメリカンコーヒー:280円
ブルーバンブーファームジェラートのバニラ・トロピカル

ダブルのジェラート(ミルクとトロピカル)を注文してみました。

ミルクはフレッシュでさっぱりとした甘さが広がり、トロピカルは爽やかな風が吹くようなスッキリとしたマンゴー味。くどさがなく、滑らかな口溶けでほてった体をクールダウンしてくれます。

ブルーバンブーファームジェラートのアップルジュース

子どもが一緒だったのでリンゴジュースも追加。後味すっきりでひんやりと喉を潤してくれました。

ブルーバンブーファームジェラートの外観

牧場直送ならではのおいしさが詰まったジェラート専門店。熊谷の蒸し暑い夏にぴったりなスイーツです。

ブルーバンブーファームジェラート&カフェ 店舗情報

  • 住所:埼玉県熊谷市間々田31-12
  • 電話番号:048-501-6264
  • 営業時間:11:00〜19:00
  • 定休日:水曜、木曜
Instagram
Facebook
Twitter
SHARE