長瀞の桜名所「北桜通り」見頃・開花時期・駐車場を紹介

長瀞・北桜通りの桜並木

長瀞は「日本さくら名所百選」に選ばれた桜の名所です。周辺には約3,000本の桜が植えられています。

長瀞・北桜通りの看板

そんな長瀞の桜の名所のひとつが北桜通り。約2.5km桜並木が続く、別名「桜のトンネル」と呼ばれています。

実際に北桜通りへ桜を見に行ってきましたので、アクセスや桜の開花時期、駐車場情報を紹介していきます!

長瀞・北桜通りへの場所やアクセス

北桜通りは秩父鉄道長瀞駅から、隣の野上駅近くの高砂橋付近まで続いています。

電車で来て散策しながら隣の駅まで歩くというコースもおすすめです。

  • 車の場合(寄居方面から):国道140線沿い野上駅手前の交差点を左折し高砂橋付近から
  • 電車の場合:秩父鉄道長瀞駅下車徒歩3分、または野上駅下車から高砂橋まで徒歩7分

北桜通り桜並木の様子

4月上旬に行ってきました。

長瀞・北桜通りの桜並木

両脇に桜の木が約400本植えられ、桜並木がはるか遠くまで続く幻想的な雰囲気。

道路は片側一車線で左右に歩道があり、多くの人は歩きながら桜を眺めていました。

北桜通りの桜並木長瀞駅方面

時間がない場合は、ゆっくり車を走らせ車窓から観賞するのもよさそうです。

シートを敷いてお花見をするような場所はありませんので、注意してくださいね。

北桜通りの桜の開花時期

北桜通りの開花時期は、例年4月上旬から中旬です。

長瀞・北桜通りの桜

写真は2020年4月1日の様子。ほぼ満開でした。

詳しい開花情報は毎年長瀞町観光協会公式サイトに掲載されています。参考にしてみてください。

ライトアップもしています

例年、北桜通りでは夜間のライトアップをしてます。(ただし、2020年は中止)

北桜通りの駐車場

北桜通り周辺の長瀞駅、宝登山参道、上長瀞駅等には有料駐車場があります。

料金は1日500円のところが多かったですね。個人の敷地を駐車場にしているところもあり、入口に係の人が立っているのを見かけました。

お花見のあと、長瀞駅周辺で食事をするなど長時間の滞在であれば、1日500円は手頃かもしれませんね。

長瀞には岩畳、川下り(ライン下り)、宝登山神社など多くの観光地があります。北桜通りの桜観賞とあわせて訪れてみてください。

こちらの記事もおすすめ

北桜通り近くのおすすめスポットを紹介しています。

長瀞「お豆ふ処うめだ屋」おとうふづくしのヘルシーランチ。キッズメニューも有り。