ラグビーワールドカップ 熊谷で開催!

熊谷「小麦の丘」種類豊富なパンが揃うおすすめパン屋

熊谷 小麦の丘のおしりぱん

熊谷のパン屋「小麦の丘」へ行ってきました。

2005年にオープンし今年で13年目のお店。何度か訪れていますが、今回久しぶりに行ったので店内の様子を紹介していきます。

外観・店内

熊谷 パン屋小麦の丘外観2

場所は熊谷市肥塚。さいたま博通り「雀宮」交差点を東へ入った道沿いで、シャトレーゼやモスバーガーと同じ並びです。

青い建物で左側が美容室で右側が小麦の丘。駐車場は小麦の丘側の3台分が使用できます。

熊谷 パン屋小麦の丘外観

道路の反対側には子連れでも行きやすいカフェ「パブリックダイナー」。

熊谷 パン屋小麦の丘外観3

看板にも「SINCE2005」の表示。熊谷では比較的新しいお店という印象だったけど、オープンから10年以上も経っているんですね〜。

熊谷 パン屋小麦の丘店内

こじんまりとした店内には種類豊富なパンがいっぱい。食パン、フランスパンなどのハード系、惣菜パン、甘いパンなどが並んでいました。

商品ごとにアレルギー表示や細かい説明のポップ付き。「アレルギー表示に関してはスタッフから説明しますのでお気軽に声を掛けてください」という表示もあり、親切丁寧な印象を受けます。

購入したのはこちら

熊谷 小麦の丘のパン

昼食用に何種類か購入してきました。

シャリアピンハンバーグ

熊谷 小麦の丘のパン2

「シャリアピンステーキ」のハンバーグ版。お肉の上にとろけるチーズが乗りボリューム感もあり。粒マスタード、わさびマヨネーズの辛みが味を引き締める大人向けの惣菜パンでした。

おしりぱん

熊谷 小麦の丘のおしりぱん

卵不使用のパン。娘が卵アレルギーなので買ってきました。その名のとおり赤ちゃんのおしりのような形で和む。ふんわり柔らかく0歳の娘も食べやすそうだったな。

さつま大納言

ごま入りの生地に大納言小豆とさつま芋がたっぷり。食べ応えも抜群で大納言小豆とさつま芋の組み合わせもばっちり。

ドゥミバゲット

フランス語で「半分」を意味するドゥミは食べきりサイズのバゲット。香ばしい小麦の風味がよく何も付けずにそのままでも十分満足できます。

あんバター

オーツ麦のような穀物とクルミがまぶしているコッペパンに餡を挟んだもの。餡は黒ごまペーストで少しねっとりとした舌触り。餡に混ざる黒ごま風味がいい。

個人的に熊谷市内では1番好きなパン屋。味や食感が良く、値段はそれほど高くないので親しみやすさがあります。熊谷周辺のパン屋さんで迷ったらぜひ行ってみてください。

小麦の丘 店舗詳細

  • 住所:埼玉県熊谷市肥塚4−129
  • 電話番号:048-526-8083
  • 営業時間:8:00〜18:00
  • 定休日:日・月曜
  • 駐車場:3台