熊谷・万平公園近くの直焙煎珈琲カフェ「Naked Roasters coffee」

熊谷 Naked Roasters coffee コーヒー

熊谷に新しくオープンした「Naked Roasters coffee」へ行ってきました。

車で前を通った時に「美容室・・・?いや、カフェっぽいのがある・・・!」と偶然見つけたのがきっかけ。挽きたてのコーヒーと軽食、スイーツを提供するご夫婦で経営しているお店です。

外観・店内の様子

場所は熊谷市万平町、万平公園南側の元荒川通り沿いです。熊谷駅南口からは徒歩7分ほど。目の前に停車する「熊谷市ゆうゆうバス・さくら号」のバス停の標識が目印になります。

黒を基調とした一軒家でカフェは2017年12月にオープンしたそう。

駐車場は4台分。熊谷駅周辺で駐車場付きのお店は便利ですね。

縦長の店内で入って右側に大きな焙煎機がある焙煎室、その向こうに客席という配置。客席はテーブル、カウンター、ソファ、テラス席があります。子ども用のイスもあり子連れOK。娘と一緒だったので使わせてもらいました。

テーブル席にはミナペルホネンのクッション、家具や雑貨も落ち着いた雰囲気でいい感じだな〜。

カウンター席は電源とUSBケーブル付き。

ウッド調のテラス席は2テーブル。天気が良い日はここでお茶するもの気持ちよさそう!

メニュー

コーヒーは、ブラジル、コロンビア、キリマンジャロ、グァテマラ、エチオピアなどの豆が揃っています。その他はラテ類、紅茶、ソフトドリンクミルク、オーガニックジュース、子ども用ドリンクも。

ドリンクによってはテイクアウトもできるそう。サンドイッチ、デザート、コーヒー豆の販売もしています。


▲その日のおすすめメニューを教えてくれる!

注文したのはこちら

マンデリン

店内で挽きたて。マンデリン、初めて飲んだけど深い苦みとコクがあってこれは美味しい・・・!嫌な雑味がなく飲みやすい。

カフェモカ

クリーミーでカカオの風味たっぷりで甘さも強め。甘党の方におすすめ。

ハム&チーズトースト

カリッとした耳の部分とチーズの焦げ目具合が食欲をそそるトースト。厚切りだけどふんわりとした食パンで軽くいただける。

ガトーショコラ

濃厚で生地が程よくしっとり。こちらはお店の手作りではないけど、いずれは自分たちで作りたいとオーナーさん談。


▲食べられないけど気になるの・・・という娘の手。

娘はオーガニックのアップルジュースをいただきました。一口飲んでみると、果汁の自然な味わいで子どもも飲みやすそう。

こちらは自家製のコーヒーゼリー。ぷるんとした食感にコーヒーのほろ苦さがそのままで後味もスッキリ。


▲お店のショップカード

オープンされたばかりのカフェだったのでこちらから色々と質問してしまいましたが、気さくに答えてくださったオーナーさんご夫妻。お子さんが奥から出てきて恥ずかしそうにしていたのがかわいかったな・・・!

徐々にメニューを増やせていけたらというお話もあり今後が楽しみなカフェでした。

Naked Roasters coffee 店舗詳細

  • 住所:埼玉県熊谷市万平町1−130
  • 電話番号:048-598-8004
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • 定休日:日曜
  • 駐車場:4台
  • instagram:@naked_roasters_coffee