ラグビーワールドカップ 熊谷で開催!

ドラマ「陸王展」が観光情報館ぶらっとぎょうだで開催中

ドラマ陸王展3

行田市が舞台となったTBS系ドラマ「陸王」。
実際に行田市でロケが行われ放送中は市内が盛り上がっていました!

実際にドラマで使用された小道具や台本を展示している「陸王展」が2018年2月12日(月)までの期間限定で開催されています。行ってきた様子をご紹介。

会場は行田市商工センター内ぶらっと行田

開催場所は国道125号線沿いの観光情報館「ぶらっとぎょうだ」。駐車場は道路を挟んだ反対側が使用できます。

入口が少々わかりにくいのですが、半地下になっている所から入っていきます。

ドラマの感動をもう一度!陸王展の様子

ドラマで使用された衣装、小道具、装飾品等が展示。これはドラマファンにとっては歓喜・・・!

展示品には触れることはできませんが、写真撮影はOK。

ドラマ内でも登場したドイツ式八方ツマ縫いミシン。年代ものの貴重なミシンです。

台本やドラマ内で資料として登場した小道具の展示も。(台本など一部はコピー)

展示されているのは最終回の台本。ドラマを見ていた者としてはラストシーンが蘇ってきます。。

こちらは「陸王」の紹介資料。

靴を作るときの茂木選手用のデータ資料。

シューフィッター村野さんのメモ帳。

アトランティスが調査したこはぜ屋の経営状態資料。

銀行に融資を掛け合う時に使用した足袋型ランニングシューズの新規事業案。

資料はドラマ内で細かく映ることはなかったですが、詳細に数字やこはぜ屋の内部情報が記載されています。

行田市の戸塚煎餅店の「たび煎餅」やドラマ「陸王」のロゴが入ったマグカップ、スマホケース、名刺入れなども販売されています。

行田市の資料もいただいてきました。

行田市内のロケ地を地図付きで紹介しています。ロケ地巡りをしているファンの方も市内で見かけますね。

「行田旅」では行田のグルメ、見どころを紹介。

陸王展の開催期間や場所のまとめ

  • 開催期間:2018年2月12日(月)まで
  • 開催場所:行田市商工センター内ぶらっとぎょうだ
  • 時間:9:00〜16:00
  • 駐車場:道路を挟んだ国道125号沿いにあり

ただし、2月10日(土)、12日(月)の2日間は商工センターの都合により、会場が「行田市産業文化会館」へ変更されるのでご注意ください。

※真ん中の11日(日)はぶらっとぎょうだでの開催とのことです。