キッコーマンもの知りしょうゆ館(野田)の工場見学!しょうゆ造りも体験してきた【千葉工場見学】

スポンサーリンク

千葉県野田市のキッコーマンの工場見学へ幼稚園児の息子と一緒に行ってきました。

キッコーマンといえばしょうゆ!
しょうゆの製造工程やしょうゆづくり体験をして過ごしてきました。

野田市にはキッコーマン総合病院やキッコーマン文化体育館などがあり、昔からキッコーマンの街。
大正時代創業のキッコーマンも元々は「野田醤油」という社名だったそうです。

キッコーマンもの知りしょうゆ館(野田工場)へ

埼玉北部の我が家からは電車で行ってきました。
大宮からは東武線に乗り換え、最寄り駅の野田市駅に到着。

駅前からは早速キッコーマンのマークが!
駅から徒歩2、3分の距離なので便利ですね。

キッコーマン野田工場入口では警備の方が見学者へ案内してくれます。
車の方は敷地内の駐車場へ誘導されていました。

見学者は工場内の「もの知りしょうゆ館」の中へ。
しょうゆのことなら何でもわかる!という施設です。

キッコーマンのキャラクター「なあにちゃん」。
よく見ると卓上醤油と同じデザインなのね!

見学内容

  1. キッコーマンの会社、商品DVD観賞
  2. グループに分かれて醤油製造工程の見学

という流れでした。

土曜ということもあり、子ども中心の家族連れが多かったです。
中には外国の方も!醤油に興味を持ってくれたのかな。

アテンダントさんに案内され、醤油ができるまでを見学。
見学中の撮影は、機械が見える箇所は禁止ですが、展示パネルなど一部はOKでした。

ざっくりいうと、大豆と小麦に麹菌を混ぜて仕込み数ヶ月発酵させて完成。
もろみ熟成の様子、しょうゆの味や色、香りを体験することができます。

数ヶ月発酵させることによって醤油の濃い色に熟成するんですよね。なるほど。。知らなかった。
息子は「こうやって醤油になっていくんだね!」と知識がひとつ身についたかな。

しょうゆ1リットルに使用される原料はこの量。
海水は5リットル分も入ってます。しょっぱいはず。

しょうゆづくり体験に参加してきた

見学後は事前予約制のしょうゆづくり体験に参加。
無料なので見学に行かれる方にはおすすめです。

短時間の作業なので、専属のスタッフさんが手際よく説明してくれました。

麹菌(キッコーマン菌)を大豆に入れるところから見ることができます。

昔ながらの手作業での醤油づくり。
見たことのない道具を使うので楽しいし、どうやって造られていくのかが分かる!

ギューッと重しを乗せ、しょうゆが出てきた!
一通りどうやって造られるのかを体験することができました。

最後におせんべいにしょうゆを塗って味見。
先ほど造ったしょうゆはまだ食べられないので、別のしょうゆをつけて味見なんです。

息子は「おせんべいが一番美味しい!」と。
そっかーしょうゆ造りじゃないんだね(笑)

確かに、おせんべいも美味しかったです。
野田市にはキッコーマンの工場があることから、周辺にはしょうゆを使用したおせんべいやさんが多いんだそうです。

わくわくしょうゆ体験まめカフェ

見学としょうゆづくり体験を終えてお腹が空いてきたので、まめカフェへ!

中は長細い造り。ベンチに座って簡単に食べる形式です。

しょうゆを使用したソフトクリーム、せんべい焼き体験、特製もろみ豚汁、しょうゆうどんなどがいただけます。
メニュー数は多くないのですが、小腹が満たされるので子連れは助かりますね。。

特製もろみ豚汁。しょうゆが染みこんだ具がたっぷり入っていました。

しょうゆソフトクリームはしょうゆがきいて甘じょっぱさがちょうどいい。

テーブルに付いたコンロを使っておせんべい焼き体験もできる!
キッコーマン醤油を塗っていただきます。

キッコーマン商品の味比べも。
しょうゆづくしのメニューを堪能できます。

キッコーマンおみやげショップ

キッコーマン商品が販売されている売店があります。
工場見学の記念にお土産を買うのもいいかも。

野田工場限定のオリジナルグッズ。
Tシャツ、バッグ、エプロンなどがあります。

キッコーマンTシャツ、ちょっと欲しかったけど・・パジャマになりそうなので止めておきました。

さすがキッコーマン、商品が多いです。
スーパーでよく見かけるものから、ちょっと珍しい商品まで揃っていました。

しょうゆと並んだ野田の名産品、おせんべい。
野田のおせんべいやさんの商品も販売されています。

工場見学でいただいたおみやげ

見学者にはおみやげをいただきました。

  • うちのごはん
  • キッコーマンしぼりたて生しょうゆ

我が家のしょうゆはずっとこのしぼりたてタイプです。これ便利!
開封して日が経つと醤油の色が変わってしまいますからね。

キッコーマン工場見学まとめ

  • しょうゆに詳しくなれる!
  • 見学費無料
  • しょうゆ造り体験も無料
  • しょうゆ造りで食べるおせんべいも美味しい
  • お土産がもらえる

と、いいこと楽しいことだらけの工場見学♪
幼稚園児の息子でもある程度理解してくれたようでヨカッタ。

キッコーマンの工場見学は事前に電話申込みです。
休日も開催しているので常に人気!早めに予約するのがおすすめ。
詳しくはキッコーマン公式ページでご確認を。

キッコーマンもの知りしょうゆ館 詳細情報

  • 住所:千葉県野田市野田110
  • TEL:04ー7123ー5136(工場見学問い合わせ・予約)
  • 受付時間:9:00~16:00(休館日を除く)
  • 電車:東武アーバンパークライン野田市駅より徒歩約3分
  • 車:常磐自動車道流山ICより約20分
  • 駐車場:無料(駐車場が狭いためなるべく公共交通機関利用とのこと)
  • 見学時間:1日6回 9:00/10:00/11:00/13:00/14:00/15:00
  • 見学料:無料
  • HP:http://www.kikkoman.co.jp/enjoys/factory/noda/index.html
スポンサーリンク