ステーキガストで超稀少部位イチボの成熟赤身ステーキフェア極厚の1ポンドステーキを注文!

スポンサーリンク

最近「肉!肉!ステーキ!」とうるさい我が家の主人。。

そんなに食べたいなら食べればいいじゃないか。
高級肉は無理だけど、手っ取り早くファミレスなら・・ということで行ってきました。
ステーキガスト熊谷太井店へ!

既に注文は決まっていたようで「コレが食べたい」と突き出されたのがコチラ。

「イチボの成熟赤身ステーキ」イチボ・・?って。

イチボとは、牛のおしりの部分にあたる部位。牛があまり動かさない部位なので、赤身だけど柔らかいのが特徴なんだそうです。
牛一頭から(約500キログラム)から約3キログラムしかとれない稀少部位。なので、厚いステーキで食べるのは珍しい。

とにかく肉だ肉ー!ということでイチボを注文しました。

セットで付いているサラダバーをいただきながら肉待ち。

肉を食べたら野菜も摂らないとね。
ステーキガストのサラダバーは野菜、豆腐、フルーツやゼリーなどのデザートもあり種類豊富です。

カレーもあります。

パンもあります。

・・メインが来る前に食べ過ぎ(汗)

注文したのはこちら

イチボの成熟赤身ステーキ1ポンド ペアセット

さてさてきました。イチボキター!

大人2人で450グラムのペアセット。

この分厚さなので焼くのに時間がかかり20分位待ちました。

所詮ファミレスでしょ・・って思っていました。ええ。正直あまり期待していませんでしたよ。
でも、この肉厚、ジューシーさを見たら驚き。

横からの図。迫力あります。
真ん中に骨をさせば、まさにマンガ肉。ステーキというより肉塊。

こんな厚い肉切ったことない!というくらいの分厚さ。
外側はこんがり焼き色だけど、中身はレア状態。半分に切り分けて・・いただきます!

せっかくなので大きめに切り分け、豪快に一口でパクリ。
柔らかいし、赤身って聞いていたのに肉汁も弾けてジューシー!

分量としては1人分225グラム。イチボの旨味をあっという間に完食しました。もうワンランク上の2ポンド(900グラム)でも・・いけそう。
※2ポンドステーキは前日までに予約が必要です。

家での食事は鶏肉か豚肉を食べることが多いので、久々に牛肉をいただきました。
今、肉食べてる!!と、久しぶりに実感。
ファミレスだからって侮るなかれ。思っていた以上に満足したステーキガストのイチボでした。

ステーキガスト熊谷太井店 店舗情報

  • 住所:埼玉県熊谷市太井490
  • 電話:048-528-2018
  • 営業時間:11:00〜24:00(平日)10:00〜24:00(土日祝)
  • 定休日:なし
  • 駐車場:あり
スポンサーリンク