秩父「ジェラテリアHANA(ハナ)」毎朝手作りのこだわり自家製ジェラート

秩父市の県道11号線沿い、定峰(さだみね)峠のカフェ「ジェラテリアHANA(ハナ)」へ行ってきました。

定峰峠はツーリングやサイクリングで特に人気の場所。HANAを知ったきっかけも、サイクリストさんのTwitterを見て知ったというわけです。

とはいうものの、到着するまでは車を運転しながら本当にこの先にカフェがあるの・・!?と半信半疑に(汗)峠というだけあって、周囲は木々が生い茂る山道を進んで到着しました。

秩父の山中、定峰峠にカフェ&雑貨店

img_4736img_4717

白と茶のなかなか可愛らしい外観。
HANAは2007年に空き店舗を買い取り開店し、リフォームを重ねながら現在の形に至ったようです。

img_4735

隣はマスターの奥様が経営する雑貨店「イニミニマニモ」。
チラッと覗いてきましたが、北欧雑貨、キッチン雑貨、手作り作家さんの作品を置くオシャレなお店。見ているだけでワクワクしてしまう空間でした。

img_4733img_4729img_4730

HANAの店内。天井が高く開放感のある店内はテーブル、カウンターと小上がり席があります。
子連れだと小上がり席があると助かりますね。

img_4731

外には定峰川沿いのテラス席も!自然いっぱいのロケーションで景色を楽しめます。

ジェラテリアHANAのメニュー

img_4724img_4725img_4726

ジェラートだけかと思っていたら、ピザやホットドッグの軽食も!こちらも美味しそう。

img_4727img_4728

紅茶は専門店「カレルチャペック」の茶葉を使用していると書いてありました。

 本日の自家製ジェラート

img_4718

ジェラートメニューはほぼ日替わりで、常時10~12種類ほど。

注文したのはこちら

梨のシャーベット&河越抹茶のジェラート

img_4720

毎朝手作りしているというジェラートは、秩父で採れた新鮮な牛乳、地元産の旬の果物、純国産のてんさい糖を使用しているというこだわり。
しかも、保存料不使用で体に優しいのもいいですね。

img_4721

冷やされたグラスに盛られたジェラート。梨や抹茶の素材の味を活かしたさっぱりした甘さがやみつきになりそう。
これはどのジェラートを食べてもハズレが無い気がする・・!

最初は山道に少々怖がりながらやってきましたが、結果当たり!安心安全な素材で作られたジェラートに満足でした。
峠道のちょっとした癒やしスポットです。

ジェラテリアHANA(ハナ)詳細情報

  • 住所:埼玉県秩父市定峰514‐1
  • 電話:0494-25-2785
  • 営業時間:10:00~18:00(平日)7:00~16:00(土日祝)冬期変更あり
  • 定休日:木曜
  • 駐車場:約10台
  • HP:http://www.gelateriahana.com/

4 Comments

なゆ

はじめまして。
定峰峠にこんな可愛いお店があったとは知りませんでした。
ところで、こちらのお店の所在地は秩父市ですか?それとも東秩父村ですか?
駐車場は何台くらい停められますか?
質問ばかりでごめんなさい。

にな にな

はじめまして。コメントありがとうございます。
お店の情報が書いてなくてごめんなさい!
お店の住所は秩父市 定峰514-1です。駐車場は道路を挟んだ反対側に10台ほどありました。
ご興味があったら行ってみてくださいね♪

なゆ

早速ありがとうございます。
今はさいたま市在住ですが、実家が東秩父村です。
よっぽどの事が無い限り、今まで定峰峠を通らなかったので、このジェラート店は知りませんでした。
素敵なお店を紹介していただき感謝します。
雪が降る前に行ってみたいと思います。

またこちらにもお邪魔させてください。

にな にな

そうだったんですね!
10月に東秩父村の和紙の里が道の駅にリニューアルされたらしいので、東秩父村にも散策がてら行ってみたいと思っていたんです。
コメントをいただいて、やはりお店の詳細情報を載せるのも大事だな・・と思いました。貴重なご意見ありがとうございました!

現在コメントは受け付けておりません。