深谷「菊寿童」和菓子屋の手作りコッペパン

スポンサーリンク
IMG_7846

深谷の和菓子店「菊寿童」へ行ってきました。
創業200年だそうで。2010年に深谷駅近くから、こちら国済寺へ移転されてまだ新しい店舗。

IMG_7844IMG_7845

今回はコッペパンをいただきにきた!
和菓子店だけどパンも焼いてます。自家製天然酵母の酒種コッペパン。

IMG_7849IMG_7847IMG_7851

許可をいただき撮らせていただきました。和菓子店とはいえ、内装は洋風向き。クッキーやフルーツケーキなど、洋菓子コーナーもあり。

IMG_7853

もちろん、和菓子コーナーも!

IMG_7852

そして、コッペパン!お店は9時開店だけど、コッペパンは12時過ぎに出来上がり。事前に確認しておいたので、ちょうど出てきたところで買えました。
甘い系のパンは約12種類、総菜系は約4種類作っているとのこと。中身が入っていないパンだけのプレーンもあるので、自分で好きな具を詰めて食べるのも良し。

IMG_7854

3種類購入。いただきまーす。

IMG_7857IMG_7858

「ハムカツ」キャベツとハムカツでさすがに満足感ある!総菜系はがっつり。

IMG_7859

こんがり焼き具合もよい。

IMG_7860

「ジャムバタいちご」パカッ。

IMG_7862

「レーズンバター」

どれも美味しいけれど、なんといってもパンが良い。程よくふわっと、少し甘くてパンだけでもマル!和菓子店で美味しいパンがいただけるとは驚き。ハムカツ250円、いちごとレーズンは185円とコッペパンにしては少々高めなのだけど、また食べたいほど印象的なコッペパンでした。

スポンサーリンク