深谷・薬局大慶堂のカフェ「TAIKEIDO NEO Garden Cafe(ネオ・ガーデンカフェ)」で薬膳ランチ!

大慶堂ネオガーデンカフェの薬膳スープハンバーグ御膳

深谷駅近くの「TAIKEIDO NEO Garden Cafe(タイケイドウ ネオ・ガーデンカフェ)」へ行ってきました!

運営しているのは、大正2年創業の薬局「大慶堂(たいけいどう)」。薬膳を取り入れたメニューで体に優しい料理を提供しています。

店内の様子、ランチメニューや食事の感想など紹介していきます。

  • TAIKEIDO NEO Garden Cafeは、2020年8月31日をもって閉店するそうです
大慶堂ネオガーデンカフェの交差点

ネオ・ガーデンカフェの場所は深谷駅から徒歩5分ほど。旧中山道の仲町交差点角という立地で、初めて訪れる人でもわかりやすいです。

大慶堂ネオガーデンカフェの外観
NEO Garden Cafeの外観
大慶堂ネオガーデンカフェの店内
NEO Garden Cafeの店内

店内はカウンター、2人掛けのテーブル、数人掛けのソファ席など。数人の女性グループや子連れで来ているお客さんがいました。

私は一人で訪れましたが、気兼ねなく過ごせましたよ。

ネオ・ガーデンカフェのメニュー

営業時間はランチが11:00〜15:00、ディナーが17:30〜22:00です。

ランチメニューとディナーメニューを紹介します。

大慶堂ネオガーデンカフェメニュー1

ランチは「薬膳スープハンバーグご膳」や「薬膳カレー」など。定食系と単品がお好みでいただけます。

お子様プレート(680円)もあるので子連れでも行けますよ。

大慶堂ネオガーデンカフェメニュー2

ドリンクには健康茶や酵素スムージーなど、体に良さそうなメニューばかり。

大慶堂ネオガーデンカフェメニュー3

デザートも健康にこだわっているとのこと。「当帰のパンナコッタ」はまさに漢方薬の当帰が使われてそうですし。

大慶堂ネオガーデンカフェメニュー4

アルコールはディナータイムから提供されています。

大慶堂ネオガーデンカフェメニュー6

薬膳鍋(1人1,680円)もディナーから。女性にうれしい生薬エキスがはいっているそう・・・!友達を連れて鍋パーティーするのもよさそうです。

大慶堂ネオガーデンカフェメニュー5

テイクアウトのお弁当が3種類。ランチのメニューと同じですが、お弁当の方が少し安いです。

ネオ・ガーデンカフェの薬膳ランチ

では、ランチの薬膳ランチを食べた感想を紹介します。

大慶堂ネオガーデンカフェの薬膳スープハンバーグ御膳

「薬膳スープハンバーグご膳」を注文しました。ハンバーグは玉ねぎでなく、深谷ねぎを使った薬膳ハンバーグです。

大慶堂ネオガーデンカフェの薬膳スープ

薬膳スープはかすかに漢方薬の香りがしますが、鼻にツンとくる独特な風味ではないのでご安心を。最後までおいしくいただきました!

大慶堂ネオガーデンカフェの薬膳スープ中身

スープは野菜たっぷり。白菜、キノコ、ねぎ、もやし、くこの実などがふんだんに入っています。スープだけでもお腹いっぱいに。

大慶堂ネオガーデンカフェの玄米ご飯

ご飯は、契約農家さんから取り寄せた玄米に小豆を混ぜて炊いているそう。

普段から玄米を食べているのですが、小豆を入れると風味が増して一層おいしく感じました!

大慶堂ネオガーデンカフェのハンバーグ

健康的な食事をいただいて、お腹も心も満たされた気分。素材にこだわり、体が喜ぶご飯でした。

NEO Garden Cafe(ネオ・ガーデンカフェ) 店舗情報

  • 住所:埼玉県深谷市仲町5-1 TAIKEIDO NEO 1F
  • 電話番号:049-571-0216
  • 営業時間:ランチ11:00〜15:00(L.O.14:30)/ディナー17:30〜22:00(L.O.21:00)
  • 定休日:日曜/木曜のディナーは休み
  • 駐車場:店舗裏にあり(無料)
  • アクセス:JR深谷駅北口から徒歩5分ほど
  • Instagram:@taikeidoneo
  • 公式サイト:NEO Garden Cafe公式サイト