ふっかちゃんが毎日遊びに来る!ふっかちゃんミュージアムへ行ってきた

スポンサーリンク

埼玉県深谷市のキャラクター、ふっかちゃん!

2017年5月に「ふっかちゃんミュージアム」がオープンしたとのことで行ってきました。

今や全国にファンがいるふっかちゃん。
ついにミュージアムができたんですね・・!

道の駅はなぞのにオープン

深谷市の「道の駅はなぞの」にやってきました。
道の駅はなぞのも5月にリニューアルしたとのことで、ロゴが一新。

1階には埼玉の名産品であるお菓子、お酒、漬物、地元の方が作ったお弁当やおまんじゅうなどが販売されていました。
イートインスペースもありましたよ。

ふっかちゃんのお菓子もたくさん。

ふっかちゃんのスタンプが置いてあります。
記念に押して持ち帰るのもいいですね。

ミュージアムは階段を上がって2階へ。

2階では他にパン屋のオハナが営業しています。

☆オハナ訪問の記事はこちら♪

深谷「ベーカリーズキッチンオハナ 道の駅はなぞの」焼きたてパンが約120種類!イートインができるパン屋

2017.06.20

こちらがふっかちゃんミュージアム!

ミュージアムについて深谷市によると、

このたび、深谷市イメージキャラクター「ふっかちゃん」の公式ショップとなる「ふっかちゃんミュージアム」が平成29年5月20日(土)にオープンします。

この施設は、深谷市小前田地内にある道の駅はなぞのの施設内にあり、ふっかちゃんがゆるキャラグランプリで獲得したメダルやファンからの応援メッセージなどの展示品のほか、ふっかちゃんグッズ300種類以上の商品を購入することができます。

また、このミュージアムは、ふっかちゃんが毎日遊びに行きますので、ふっかちゃんと触れ合うことができる施設となっています。ぜひお越しください。

そうなんです。ここでは毎日ふっかちゃんに会えるのが魅力的!

 

そもそもふっかちゃんは何なのか。
ウサギのようでシカのような『ふっか』という生き物。『深谷ねぎ』のしなやかで豪快な角が生えており〜」とのこと。

・・そうなんだ。今までふっかちゃんのことヤギだと思っていました(汗)

ミュージアム内はふっかちゃんグッズの宝庫。
ぬいぐるみ、文房具、お菓子、Tシャツなどをはじめ、ミュージアム限定グッズもあります。

こちらはふっかちゃんのお誕生日に送られたプレゼント。

2017年も6月24日(土)に深谷ビッグタートルで「ふっかちゃんバースデイぱーちぃFUKAYA2017」が開催されるそうですよ。

ちょっとしたキッズスペースも付いています。
さっそく息子の遊び場に。

ふっかちゃん登場!

この日は1日2回、10:30と14:00に遊びに来ていました。
1回の滞在時間は20分〜30分くらいとのこと。

平日でお客さんも少なく、何枚も一緒に写真が撮れました!
子どもだけでなく、大人にも大人気。

ふっかちゃんに接近する息子。
「ふっかちゃんはおとこのこ?おんなのこ?」と話しかけていました。。
ああ、そうだよね。そう思うよね、私も知りたいわ。

・・と、ふっかちゃんはなにやら可愛らしいポーズをしてその場は終わりましたが(笑)

そして、ふっかちゃんの撮影会。

凜々しい横顔・・?

下からパチリ。
キュートなふっかちゃん。
そんなにファンではなかったけれど、この可愛さを見たら一気に好きになっちゃいましたね。

ふっかちゃんに会える、一緒に写真も撮れる、ふっかちゃんミュージアム!
埼玉の新しいおすすめスポットです。

ふっかちゃんミュージアム 詳細情報

  • 住所:埼玉県深谷市小前田458-1-2階
  • 電話番号:048-584-5225
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:年末年始を除く毎日営業
  • 駐車場:道の駅の駐車場を利用(418台)
  • HP:http://www.michinoeki-hanazono.jp/museum
スポンサーリンク