手軽に子連れ登山!日高・日和田山へ行ってきた

スポンサーリンク

そろそろ紅葉の時期だし、体を慣らしに山でも行こうか~・・ということで、4歳の息子を連れて日高市の日和田山(ひわださん/標高305メートル)へ行ってきました。

久しぶりの登山なので、子連れでもサクッと登れて簡単な山をチョイス。

img_5307

埼玉北部の自宅から車で約1時間20分。日和田山登山口に到着しました。
登山口の有料駐車場に車を停め、さっそく出発!

img_5308

駐車料金は1日300円。無人駐車場なので料金箱にお金を入れます。

img_5309

登山口から山頂までは約2キロメートル。簡単なコースということもあり、赤ちゃんを背負った方や子ども連れがたくさんいました。

img_5312

出発から10分。鳥居が見えてきました。

img_5313img_5314

男坂コースと女坂コースの分岐点。

男坂は急坂できつい岩場がある難易度の高いコース。クライミングの練習ができる場所もあるようです。
女坂も岩場がありますが男坂ほどではない初心者コース。今回は女坂を進みます。

img_5315

息子も久しぶりの山だけど、楽々進んでいきます。さすが子どもの体力。。
女坂の岩場も補助をしながら無事に登りきって一安心。

img_5325

登り初めて30分、中腹にある金刀比羅神社に到着。景観が素晴らしいー!

img_5319img_5318

日高市内や巾着田が見渡せました。
巾着田って、日和田山から眺めると巾着のように見えるので、古くからの俗称として名付けられたそうですよ。
晴れていれば、丹沢方面や富士山までも見えるとのこと。この日は残念。

img_5320

曇りだったけど、遠くにスカイツリーが!(分かるかな・・)

img_5326

日和田山山頂は神社から5分ほど進んだ場所。

img_5330

山頂着いた!登り始めて約40分で到着です。

img_5331img_5329

山頂のベンチでしばし休憩。
お湯を沸かしお茶を飲みながら息子と2人、持参したおにぎりをいただきます。

駐車場から山頂まで30分~40分で気軽に登れる日和田山。登山というよりハイキングかな。子連れや体慣らしにはちょうど良いコース。
歩き足りない場合は更に奥の物見山(標高375メートル)、鎌北湖へ進むコースもありますよ。

img_5379

帰りに西武鉄道高麗(こま)駅に寄ってきました。
電車で日和田山へ向かう場合はこちらの高麗駅で下車し、日和田山登山口へ向かいます。徒歩だと約16分。

img_5374img_5378

有名な高麗駅前の赤いポール。つい撮っちゃいますね。

スポンサーリンク