熊谷くまのこみち内「カフェkumanaka(くまなか)」の天然酵母ベーグル

スポンサーリンク
IMG_1661

熊谷市肥塚(こいづか)の「くまのこみち」は、ホームメーカーが運営するカルチャー教室、展示販売や飲食店が立ち並ぶコミュニティスペース。

そのひとつ、2015年11月にオープンしたベーグル&カフェのお店「kumanaka(くまなか)」へ初めて行ってきました。

店舗の様子

IMG_1676IMG_1674IMG_1675

道路からは見えない、くまのこみちの奥にあるのが「kumanaka(くまなか)」。可愛らしい雑貨屋のような外観です。

IMG_1664IMG_1665

店内には天然酵母と北海道産の小麦粉を使用したベーグルがずらり!

この日並んでいたベーグルは

  • クランベリーチョコ
  • ちくわ1本
  • いちじく
  • コーヒー&ホワイトチョコ
  • シナモンレーズン
  • のりしょうゆチーズ
  • ふわチーズ
  • とまとチーズ
  • ブルーベリー
  • 黒糖くるみ
  • ピーナツ
  • あんマーガリン
  • ブルーベリークリームチーズ
  • 塩かぼちゃ
  • ビターなチョコ
  • プレーン

と、種類豊富!

IMG_1669

ベーグルの他にはシフォンケーキもあります。同じ熊谷市「吉岡の里たまごファーム」の朝取りたまごを使用しているそうです。

IMG_1670

ドリンクはコーヒー、ジュース。ベーグルとドリンクのセットも。
コーヒーは軽井沢で有名な「丸山珈琲」の豆を使用しているそうです。

購入したのはこちら

ベーグル4種(いちじく、ブルーベリー、黒糖くるみ、塩かぼちゃ)

IMG_2607IMG_2603

表面はしっとり、中はもっちり。米粉が入っているのでモチモチが強くて個人的には好み。
ベーグルはベーキングパウダーや着色料、香料も無添加というこだわりで子どもにも安心して食べさせられます。

IMG_1672

店主さんが試食どうぞー。と、出してくれたのはベーグルや新作のパン、手作りのマーマレードジャム。
ベーグルも良いけれど、このマーマレードが実は一番美味しかった(笑)売っていたら買いたかったくらいです。

IMG_1671

カフェスペースがあるので、コーヒーとベーグルでゆっくりするのもよさそう。道路から奥まっているので一目も気にせず静かだし。
ベーグルメインですが、シフォンケーキも気になるので機会があったら食べてみたいと思いマス。

スポンサーリンク