行田の足袋蔵を改装したお店「蕎麦あんど」の親子丼と蕎麦セットランチ

スポンサーリンク
IMG_4434IMG_4418

行田市のかつての産業といえば足袋!現在も市内には足袋蔵が数カ所点在します。

その足袋蔵をリノベーションした店舗があると聞き行ってきたのは、行田市天満にある「蕎麦あんど」。2014年4月にオープンしています。

IMG_4416

「あんど」の蔵は「奥貫蔵(おくぬきぐら)」と言います。

足袋蔵をリノベーションした店内

IMG_4415IMG_4422IMG_4431

日曜日のお昼だったこともあり、1階は満席で2階に案内されました。2階はテーブル席が2つ。天井を見上げると立派な梁が残されています。

IMG_4426

1階の様子はこんな感じ。座敷、テーブル席、カウンター席がそれぞれありました。

蕎麦あんどのメニュー

IMG_4423IMG_4427

ランチは3種類から選べます。お酒の種類が豊富!お昼から飲めますよ。

注文したのはこちら

親子丼セット

IMG_4429IMG_4433

蕎麦、親子丼、小鉢1種のセット。蕎麦は冷・温で選択できます。今回は寒かったのでかけそばに。

IMG_4430

親子丼は卵ふんわりトロットロ!味の濃さも個人的にはちょうど良かったです。

蕎麦セット

IMG_4432IMG_4428

蕎麦、小鉢2種、炊き込みご飯のセット。こちらも蕎麦は冷・温で選択可能。そばつゆは濃厚な鰹だしで香りも楽しめる味わいです。

若いご夫婦で経営されており、丁寧な対応。お店の雰囲気も良く、足袋蔵を活かしたデザインが素敵なお店でした。

スポンサーリンク