Instagramも更新中です♪

深谷・黒んぼ食堂|カレーとオムライスが人気の洋食ランチ!テイクアウトも対応

深谷・黒んぼ食堂のオムライスのアップ

深谷市の「黒んぼ食堂」へランチで行ってきました。

以前から気になっていたカレーとオムライス専門の老舗洋食店。ようやく食事ができました!

店内の様子や食事の感想を紹介していきます。

黒んぼ食堂へのアクセス・場所

場所は深谷市宿根。東京成徳中学校・高等学校の正門前なので、わりと簡単に辿り着けます。深谷駅から約2kmなので車で来るのがおすすめ。

黒んぼ食堂は1961年(昭和36年)創業。60年も深谷で営業しているお店です。2014年に現在の場所へ移転しました。

深谷・黒んぼ食堂の外観

建物は木質系のサイディング。緑に覆われ全貌がわかりにくいですが、木の温もりを感じるおしゃれな建物です。

道路添いにひっそりと「オムライス カレー」の看板が出ています。

深谷・黒んぼ食堂の駐車場

駐車場は店舗横に用意されています。ラインは引いていませんが、10台ほど停められそうです。

深谷・黒んぼ食堂の入口

オープンは11:30。11:20頃到着すると、すでに3組のお客さんが待っていました。平日なので1番乗りかと思ったら・・・さすが人気店!

深谷・黒んぼ食堂の店内

開店と同時に中へ。すぐに満席でした。

深谷・黒んぼ食堂の天井

店内は開放感がありナチュラルな雰囲気。天井が高く、話し声が少し響きます。

深谷・黒んぼ食堂のコップ

お水はステンレスのタンブラーで出てきました。ステンレスは外側に結露しないので、水滴が落ちずテーブルが濡れないんですよね。何気にうれしいポイントでした。

黒んぼ食堂のメニュー(テイクアウトも)

気になるメニューがこちら。ランチもディナーも同じ内容です。

深谷・黒んぼ食堂メニュー

▼食事は5種類でわかりやすい。

  • 野菜ベーコン卵カレー:880円(税込968円)
  • ほうれん草トマト卵カレー:880円(税込968円)
  • 海老卵トマトカレー:1,000円(税込1,100円)
  • ロースカツカレー:1,200円(税込1,320円)
  • オムライス(唐揚げ付き)1,200円(税込1,320円)

プラス500円で食事とドリンク&杏仁豆腐のセットもあります。

▼ドリンクと杏仁豆腐の単品注文の価格はこちら。

  • カルピス:250円(税込275円)
  • 中国茶:400円(税込440円)
  • ブレンド珈琲(アイス・ホット):400円(税込440円)
  • 自家製杏仁豆腐:450円(税込495円)

黒んぼ食堂のランチ

大人2人で注文した食事です。

オムライス

深谷・黒んぼ食堂のオムライス

こんもりとラグビーボールのようなフォルムと黄色に赤が映える美しいオムライス。黒んぼ食堂へ行ったら「ぜひ食べたい」と思っていました。

ほかに、キャベツの千切りやトマト、ポテトサラダ、唐揚げ2個、シシトウの素揚げが付いた豪華なセットです。

深谷・黒んぼ食堂のオムライスのアップ

濃厚な卵の風味と酸味がきいたソース、バターが香るケチャップライス。

三位一体となり「これぞ洋食屋のオムライス!」というおいしさが口いっぱいに広がります。

卵はライスと同じくらい厚みがあり、何個分の卵を使っているのか聞いてみると「3〜4個」とのこと。ライスはお茶碗2杯分はあるので、卵と合わせるとかなりボリュームがあります。

ロースカツカレー

深谷・黒んぼ食堂のロースカツカレー

一方、連れの夫が注文したロースカツカレー。白米の上に卵と厚めのカツ、カレールーは別皿で出てきます。

ルーは肉や野菜の旨みを引き出したスパイシーな味わい。オムライス同様、胃袋が満たされ食後は動けなくなるほどのボリュームです。ふー食べた食べた・・・。

深谷・黒んぼ食堂の看板

深谷を代表する洋食屋、黒んぼ食堂。人気も納得の味わいでした。空腹にしてから行くのがおすすめです。

黒んぼ食堂 店舗情報

  • 住所:埼玉県深谷市宿根525-1
  • 電話番号:048-571-0173
  • 営業時間:11:30〜14:00/18:00〜20:00
  • 定休日:火曜、不定休あり