「コーヒービーン&ティーリーフ」イオンモール羽生店内覧会に参加してきた

スポンサーリンク

2016年1月22日(金)オープンの「コーヒービーン&ティーリーフ」イオンモール羽生店。
オープン前の内覧会に参加させていただいたので、一足先にオープン直前の店内とメニューをご紹介!

IMG_8024

コーヒービーンの関連記事はこちら

「コーヒービーン&ティーリーフ」イオンモール羽生店が2016年1月22日にオープン!

コーヒービーン&ティーリーフ日本橋一丁目店でモーニング

コーヒービーン羽生店の場所

IMG_1251IMG_1239

イオンモール羽生2階西街区。西端の未来屋書店、モンベルの少し先です。

IMG_1248

内覧会当日はまだ店舗が囲まれた状態。入り口の引き戸を開いて失礼します・・!

店内の様子

IMG_1252

一歩入ると、そこはマリブビーチ(米サンタ・モニカの北にあるビーチ)をイメージした店内!店員さん達の活気で明るく華やかです。

IMG_8011

床にはコーヒービーンのロゴ。

IMG_7989

ピカピカのエスプレッソマシン。エスプレッソ業界のトップブランド、イタリアのチンバリ社製「LA CIMBALI(ラ・チンバリ)」だそうです。

IMG_1254IMG_7986IMG_7985IMG_7987

約50席、全面禁煙です。ゆったりソファから、電源付きテーブル席まで。お好みで!

IMG_8035

子どもイスも完備。段差が無いので、ベビーカーや車椅子でも入れます。

IMG_8025

コンディメントバー。ミルク、ハチミツ、シナモン等で好みの味にカスタマイズ。

IMG_8020IMG_8008

コーヒー豆と紅茶の販売コーナー。一目でわかる、種類豊富です。

コーヒービーン羽生店のメニュー

ドリンク

IMG_1265
  • コーヒー 約20種類
  • ティー 約20種類
  • アイスブレンディッド(業界で初めて開発したフローズンドリンク)約10種類
  • ジュース、ミルク 約6種類
IMG_1273IMG_1274IMG_1275IMG_1276IMG_1278IMG_1279IMG_1272

ドリンクオーダー時に持参するタンブラーやカップは、コーヒービーンのオリジナル商品でなくても良いそうですよ。資源節約の活動なので、他店のタンブラーや個人のカップでも問題なく対応してくださるとのこと。20円引きは嬉しいですね。

フード

IMG_1253

フードは約30種類。キッシュ、マフィン、スコーン、ドーナツ、クッキー、ブラウニー、ケーキ、サンドウィッチ・・こちらも種類豊富!

IMG_8012IMG_8013

レジに並び注文していきます。笑顔で一生懸命対応してくださる店員さん達。

注文したのはこちら

カプチーノ(ダブル)&ティラミス

IMG_1257

コーヒービーン初心者なので。店員さんに聞いてオススメをいただきました!

IMG_7994

カプチーノ(ダブル)ふわっふわです。ミルクフォームのきめ細やかさが特徴の商品。

IMG_1260IMG_1261

濃厚な北海道産マスカルポーネクリーム使用のティラミス。3層に重なっていて食べごたえアリです。L.A.生まれのチェーン店だからこってり甘いのかな?と思いきや、日本人の好みに開発されているので甘さもちょうど良かったです。

かにのキッシュ

IMG_7997IMG_7998

店内で焼き上がったキッシュ。鳥取県境港で揚がった紅ズワイガニ使用でカニがたっぷり入っています。

IMG_1264

サックサクなんです。なのでパイがほろほろ。

トロピカルパッション

IMG_1269

本日のアイスティーを試飲。口の中に広がるさわやかな香り。

ジャスミン

IMG_1270IMG_8002

店員さんオススメ、その2。花の香りでさっぱりいただけます。

IMG_8006

手摘みで上から2枚の葉だけを使用しているフルリーフだそうです。たっぷり茶葉が入ってこれで1杯分と、贅沢なパック。

メルティチョコレートラテ

IMG_8028

1月13日より新登場の冬季限定商品から。
「クーベルチュールチョコレートをエスプレッソで溶かし、スチームミルクを加え、チョコレートホイップクリームと、チョコレートソースを飾った チョコレートづくしの一品」とのこと。

IMG_8031

チョコレートづくしだけど、口当たりが良く最後の一滴まで美味しく飲み干せる・・!

以上、たくさん食べた内覧会レポでした。
オープンが近付いてきたので、どんなお店になるのか楽しみです。

スポンサーリンク