工場直送!「菊水堂 できたてポテトチップ」を食べてみた

埼玉県八潮市の菊水堂が製造している「できたてポテトチップ」。

テレビや雑誌で話題になっている埼玉イチ有名なポテトチップスです。埼玉に住んでいるものの、今まで食べたことがなく。やっと購入することができました。

鴻巣駅のエルミこうのす1階の「お菓子の王様鴻巣店」で販売していました。

店頭でどっさり販売していました。こんなたくさん置いてあるのは初めてみた!

店員さんの話によると週に1〜2回ほど入荷されているんだとか。不定期なので入荷が無い週もあるようですが・・・。

過去に「マツコの知らない世界」でも取り上げられたことで、一気に人気が出てようです。

ポリプロピレンの透明袋とアルミ製の袋の2種類を購入。

透明袋の方は揚げたて、できたてにこだわったポテトチップス。埼玉県内の工場から直接各店に配送しているそう。(一般的には倉庫で出荷を待ち配送される)

2種類を開封して並べました。

2種類ともに、袋を開けるとふわっと漂うじゃがいも香りがたまらない・・・!ポテトチップスで濃いめのフレーバーだと香りだけで「うっ!」となる場合があるけど、じゃがいもの風味がよくわかります。

食べてみると、本当にシンプル。純粋なじゃがいもだけの味がわかります。指にギトギトなフレーバーの粉が付かないのがいい。開けたらそのおいしさに止まりませんでした・・・!