住宅街に佇む本格派パン屋。上尾「パリゼット」

スポンサーリンク

アリオ上尾の帰り道、近くのパン屋「パリゼット」へ初訪問。

オーナーさんはパリで修行経験がある方で、2011年に横浜の大倉山から上尾に移転されたお店なのだとか。
移転前からの人気は上尾でも継続中と聞き、一度行ってみたい!と思っていました。

赤い扉に煉瓦の壁が目印のお店、パリゼット

バス通り沿いの一軒家が店舗。
オシャレな外観なのに周りの住宅街に溶け込んでいて、最初は車で通り過ぎてしまいました(汗)

店舗前に駐車場がありますが、お客さんが停められるスペースは2台とのこと。
目の前は交通量の多い二車線道路なので駐車時は注意が必要です。

こじんまりとした静かな店内には、対面式のショーケースにキレイに陳列されたパン。

この日あったパンは、

  • パンドミ
  • バケットトラディション
  • バケットパリゼット
  • クロックムッシュ
  • ハラペーニョ・チェダー
  • タルトタタン(期間限定)
  • カマンベールレザン
  • レザンオランジュ
  • コンプレ全粒粉パン
  • クロワッサン
  • マカダミアミルク
  • クレームドマロン(期間限定)
  • りんごのクロワッサン
  • フランスあんぱん
  • さつま芋とチーズクリームのブリオッシュ
  • パンオショコラ
  • パストラミビーフとカマンベールチーズ
  • キャロットラペとツナサンド
  • ハーブチキンとポテトサラダ

食事パン、ハード系、甘い系、サンド系と、一通り。
さすがパリ修行されただけあって、フランスぽいパンが多い。

店内にはパリ市内の地図、エッフェル塔、フランス語の絵本。厨房との間のガラスにはフランス語で書かれた文字があり、所々にフランスの雰囲気。

その横のフランスとは関係ない柴犬カレンダーもなかなかよい(笑)

購入したのはこちら

バケット パリゼット

今回購入した中で一番のお気に入り。
数年前、パリで食べたバケットを記憶からうっすら思い出させたくらい見た目も味も美しい。
白い紙にぐるぐるっと巻かれただけの包装。そんな所もパリっぽいじゃないの。

4種類の粉を配合したお店のオリジナル。カリカリした香ばしい表面を楽しみながらいただく。
中はぼこぼこの気泡。この気泡が美味しさを物語ってますね。

パン・ド・ミ

乾燥するのでスライスせずに持ち帰りました。
中身の水分が多く、口当たりが柔らかくもっちり。
焼き上がり当日と翌朝にいただきましたが、翌朝でもまだ柔らか&もっちり食感。

更にトーストしてみた。一層香ばしくなり、山の部分がとってもパリパリ、カリカリッ!とイイ音。

さつま芋とチーズクリームのブリオッシュ

一緒だった息子チョイス。
中にはさつま芋とクリームチーズが良い具合に主張されたクリーム。パンとの相性も良し。

クレームドマロン(期間限定)

こちらも息子チョイス。どうやら上に乗っている栗が食べたかったみたい。
ホロホロの薄いパイ生地の中にはマロンクリーム。ほんのりラム酒が香ってくる。

どれも美味しくいただきました。バケットはまた食べたいなぁ。

看板の「パンがなくなり次第閉店」の文字どおり、早めに売り切れることも。
念のため、事前に電話でパンの焼き上がり時間を確認したところ「10時のオープン直後よりも11時過ぎに来ていただくとパンの種類が多いですよ」とのこと。
お目当てのパンを食べるには、午前中に行くのがオススメです。

パリゼット 店舗情報

  • 住所:埼玉県上尾市大字小泉8-22
  • 電話:048-637-0219
  • 営業時間:10:00~18:00(売り切れ次第終了の場合有り)
  • 定休日:火曜、水曜
  • 駐車場:2台
スポンサーリンク