Instagramも更新中です♪

上尾のおいしい人気パン屋「Parisette(パリゼット)」メニュー・食べた感想を紹介!

上尾・パン屋パリゼットのバゲット

上尾市で人気のパン屋「Parisette(パリゼット)」へ行ってきました。

2011年に横浜の大倉山から上尾に移転してきたお店。オーナーさんはパリや有名店で修業した経験があるそうです。

パリゼットのお店の様子やパンのメニュー、食べた感想を詳しく紹介していきます!

パリゼットの場所やアクセス

パリゼットの場所は上尾市小泉の住宅街です。アリオ上尾からは車で2分ほど。道路を挟んだ目の前には村上珈琲というコーヒーショップがあります。

電車の場合は、JR上尾駅西口からバス『大久保』(6分)から徒歩2分で到着

大きな看板やのぼりが出ていないので、最初は車で通り過ぎてしまいました・・・!周りは一軒家の住宅ばかりなので、気をつけておかないとわかりにくいかもしれません。

上尾・パン屋パリゼットの駐車場

写真がパリゼットの外観です。手前に駐車場があり、奥が店舗です。

駐車場のスペースは2台分用意されています。写真では3台停まっていますが、1台はお店の車のようでした。

パリゼットのお店の様子

駐車場に車を停め、いよいよパンを買いに!

上尾・パン屋パリゼットの扉

店舗前に立つと、レンガの外壁に赤い扉が目立ちます。壁には「Boulangerie Parisette」とアイアン調の看板が施されて、おしゃれな雰囲気!扉を開けるのが楽しみです。

上尾・パン屋パリゼットの看板

扉の横の看板には営業時間の案内が書かれていました。

営業時間は10:00〜18:00ですが、パンがなくなり次第閉店。定休日は火曜と水曜となっています。

予約の対応もしていて「自家製天然酵母使用のため予約は2日前までにお願い致します」とのことです。

上尾・パン屋パリゼットのショーケース

私が訪れたのは平日の11:30ごろ。店内は5、6人でいっぱいの広さで、注文は直接伝える対面式でした。

小さめのショーケースにはきれいにパンが並び、どれもおいしそう。クロワッサンが人気と聞いていたのですが、残念ながら売り切れていました・・・!

やはり人気店ですね。午前中なのにもう売り切れがあるとは。とにかく早めに行くのがおすすめです。

上尾・パン屋パリゼットの店内

店内の壁にはパリ市内の地図、エッフェル塔のポスター、棚にはフランス語の絵本が置かれ、フランスのブーランジェリー(フランス語でパン屋)のよう!

オーナーさんのものであろう、フランス語の賞状もありましたよ。

パリゼットのメニュー

この日販売されていたパンを紹介します。時期によって異なると思いますが、参考にしてみてください。

  • パンドミ
  • バケットトラディション
  • バケットパリゼット
  • クロックムッシュ
  • ハラペーニョ・チェダー
  • タルトタタン(期間限定)
  • カマンベールレザン
  • レザンオランジュ
  • コンプレ全粒粉パン
  • クロワッサン
  • マカダミアミルク
  • クレームドマロン(期間限定)
  • りんごのクロワッサン
  • フランスあんぱん
  • さつま芋とチーズクリームのブリオッシュ
  • パンオショコラ
  • パストラミビーフとカマンベールチーズ
  • キャロットラペとツナサンド
  • ハーブチキンとポテトサラダ

やはり気になるのがクロワッサン。

クロワッサンのプレートカードだけは残っていて「国産バターを使用し外はサクッと中はしっとり・・・」と書いてありました。次回訪れた時は買えるといいな。

パリゼットのパンを食べた感想

いくつかパンを買ってきました。食べた感想を紹介していきますね。

バケット パリゼット

上尾・パン屋パリゼットのバゲット

4種類の粉を調合したパリゼットオリジナルのバケット。今回購入した中では一番のお気に入りです。

白い紙にぐるっと巻かれただけの簡単な包装。パリでバゲットを買ったときも同じような包装だったなぁと思い出しました。

上尾・パン屋パリゼットのバゲットの断面

風味豊かな小麦の味を噛みしめながら、いただきました。値段は1つ300円(税抜)。

パン・ド・ミ

上尾・パン屋パリゼットのパンドミ

パン屋さんでおなじみの「パン・ド・ミ(Pain de mie)」。パン・ド・ミの「mie(ミ)」とはフランス語で中身の意味で、中身の多いパンのことを指しているそうです。

パリゼットでは2斤分買ってきました。希望すれば、お店でスライスしてくれます。ただ、スライスすると乾燥が気になるので今回はそのまま持ち帰りました。

上尾・パン屋パリゼットのパンドミのスライス

自宅に帰ってすぐ、パンナイフでカットしてみました。何も付けずに食べてみると、生地の水分が多く口当たりがとてもやわらかいです。少しもっちりとしていますね。

翌朝にも食べてみると、まだふわっとした食感が残っていましたよ。

上尾・パン屋パリゼットのパンドミのトースト

トーストもしてみました。小麦の風味が香ばしくなり、山型の山の部分がパリッとします。

さつま芋とチーズクリームのブリオッシュ

上尾・パン屋パリゼットのさつま芋とチーズクリームのブリオッシュ

甘いパンも買ってみました。ブリオッシュとはフランスの菓子パンのことを表すそうです。

上尾・パン屋パリゼットのさつま芋とチーズクリームの中身

中にはさつま芋とクリームチーズ。優しい甘さに包まれ、コーヒーと一緒に食べるとちょうどよかったです。

クレームドマロン(期間限定)

上尾・パン屋パリゼットのクレームドマロン

薄いパイ生地の中にはマロンクリームが詰まっていました。上には甘栗が乗っていて、ほんのりラム酒が香ります。

どれもおいしくいただきました。遠方から訪れる人が多いのも納得の味。

駅からは遠いですが、訪れる価値はある!といったパン屋でした。

パリゼット 店舗情報

  • 住所:埼玉県上尾市大字小泉8-22
  • 電話:048-637-0219
  • 営業時間:10:00~18:00(売り切れ次第終了)
  • 定休日:火曜、水曜
  • 駐車場:店舗前に2台