上野「うさぎや」の絶品どらやき!老舗和菓子店の味を堪能

スポンサーリンク

昨年末、買い物ついでに上野の「うさぎや」へ行ってきました。

うさぎやといえばどらやきが有名!昭和初期から販売し始め、現在も大人気の看板商品を味わってみました。

JR御徒町駅で下車し、徒歩3分程で到着。上野松坂屋から中央通りを挟んだ斜め向かいです。

この日は12月31日大晦日ということもあり、お客さんで大賑わい!
皆さん贈答品で和菓子を購入されているようでした。順番が来るまで10分程並ぶことに。

近くの「うさぎやCAFE」も人気

店舗の近くには2015年オープンの「うさぎやCAFE」があります。

うさぎやCAFE 地図

  • 住所:東京都台東区上野1-17-5
  • 電話:03-6240-1561
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:水曜
  • HP:http://usagiya-cafe.com

人気メニューは、朝限定メニューの焼きたてどらやきの皮の「うさパンケーキ」やどらやきをそのままフレンチトーストにした「うさどらフレンチ焼き」!
想像しただけで美味しそう。。

他にもかき氷、しるこ、羊羹、あんみつなども。カフェにもそのうち行ってみたいなー。

購入したのはこちら

自宅にお持ち帰りした和菓子。箱詰めと包装をしてくれます。

どらやき

まずは、どらやき。うさぎやでこれは外せない。

どらやきは出来たてが一番!
賞味期限は翌日までですが、お店のHPには「その場でひとつ、これが最高です。」と購入後すぐ食べることをオススメしてる。鮮度重視ですね。

餡は十勝産の小豆を使用した、つぶ餡。トロリとしたつぶがつやつや、みずみずしい。
どら皮はレンゲの蜂蜜が入り。生地は少し弾力がありもっちりしています。

うさぎまんじゅう

赤い目を付けて可愛らしい。見た目に惹かれて買っちゃいました。

皮は大和芋を使用。薄皮で大和芋の良い香り。こし餡がたギュッと詰まっています。

喜作最中

品名の「喜作」とはうさぎや創業者のお名前。中央にかき判が印されています。

香ばしくサクッとした半月型の焦がしの皮の中は、蜜漬けしたこし餡。
ねっとりした餡と焦がし皮がよく合う。

どれも美味しくいただきました。手土産にも喜ばれること間違いナシ!

たまには老舗の味を堪能するのもいいもんですね。

うさぎや 店舗情報

  • 住所:東京都台東区上野1-10-10
  • 電話:03-3831-6195
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:水曜
  • HP:http://www.ueno-usagiya.jp/
スポンサーリンク