話題の「くら寿司」サイドメニュー。牛丼とシャリカレーパンを食べてみた

img_5882img_5883

天丼、うな丼、ラーメン、シャリコーラ・・
新発売のサイドメニューが何気に注目されている「くら寿司」。回転寿司だけど、もはやなんでもあり?

我が家は子連れで回転寿司へよく行きますが、お寿司だけでなく各々がサイドメニューや単品を注文できるシステムで助かっています。値段もリーズナブルですしね。

11月4日からは牛丼が新発売!気になるそのお味は!?いただいてきましたよ。

2016年9月にオープンした熊谷駅前店へ

img_5269

熊谷ニットーモール前の商業施設1階にオープンした熊谷駅前店。座席数は188席。

img_5271img_5274

まだ新しく広々とした店内。卓上の調味料も新品でキレイですね。

「牛丼を超えた『牛丼』」がこちら

img_5884

さっそくお目当ての牛丼を注文。

370円(税抜)の牛丼は牛丼チェーン店と比較すると値段は横並び。
大手牛丼チェーン3社の値段(税込)は・・

  • 吉野家380円
  • 松屋380円
  • すき家350円

img_5885

無添加売りのくら寿司。牛丼ももちろん無添加、7種の魚介だし、国産玉ねぎ、国産米など素材にこだわっているようです。

タッチパネルでオーダーするので、牛丼チェーン店のようにつゆだく、つゆ抜き、ネギ抜きなどのカスタムオーダーはできないのでご注意を。持ち帰りも可能です。

img_5888

丼ぶりに盛られた牛丼が登場!メニュー写真より具が少ない感じが・・ちと残念。

img_5889

甘いタレがすき焼きのような濃い味付け。牛肉と玉ねぎにしっかり味が染みこみ、白米との相性もイイ。7種類の魚介だしがきいてる?

img_5890

さすがにご飯は酢飯ではなく普通の白米。つゆが多めにかけられ、軽いつゆだく。

一般的には美味しい牛丼!けど、牛丼チェーンと比較してしまうと、、やはり吉野家の牛丼の方が好きかな。あちらは牛丼専門ですからね。
寿司メインのサイドメニューの牛丼としてはアリだと思います。

「すしやのシャリカレーパン」も食べてみた

img_5276

こちらも人気サイドメニュー「シャリカレーパン」。
甘酒を使用した炭酸飲料「シャリコーラ」も気になるけどね。

img_5294img_5295

揚げたてで運ばれてくるので、温かくてカリカリ。生地ふんわりのカレーパンで美味しい!
ルーにシャリが混ざっているとはいえ、重くならずに完食。というか、中のシャリは必要なのか?とも思うが。。

お寿司もいただきます

img_5280img_5282img_5284img_5285img_5886

牛丼、カレーパン、お寿司と食べ過ぎた。けど・・満足!

img_5891

淹れたてコーヒーやケーキが注文できる「KULA CAFE」メニューもあります。

スシローでも「スシローcafe」があったりと、最近の回転寿司はサイドメニュー押しですね。
また気になるサイドメニューが発売されたら、いただいてみたいと思いマス。

くら寿司熊谷駅前店 店舗情報

  • 住所:埼玉県熊谷市銀座2-97 CARPA 1F
  • 電話:048-598-5410
  • 営業時間:11:00~23:00(平日)10:20~23:00(土日)
  • 座席数:188席
  • 駐車場:1000台(商業施設と共有)
  • HP:http://www.kura-corpo.co.jp/store/detail/452