くりの木キャンプ場で夜景を見ながらのんびりキャンプ

img_5020

9月に入り涼しくなってきたので、約5ヵ月ぶりに家族でキャンプへ行ってきました。
行き先は群馬県渋川市の「くりの木キャンプ場」。

2年も前から行きたいと思っていたキャンプ場。予約をしていても天候悪化や予定が入ってはキャンセル・・のくり返しだったこの2年!ようやく行くことができました。

img_5021

「くりの木」という可愛らしい名前だけど、キャンプ場に辿りつくまでに「ココを行くの!?」というような強烈な急坂を進んだ先にあります(汗)
車ぶつけなくてヨカッタ。。

到着してホッとしたところに、思わぬ偶然が・・
我が家のキャンプの師匠でもある、くろあずきさんとの再会!しかも、予約したサイトのすぐ近くにテントを張っているではないの。これにはビックリ嬉しい。

img_5046

師匠への挨拶もそこそこに、早速テントを設営。
管理小屋前エリアが我が家のサイトです。久しぶりなので手こずった。。

くりの木キャンプ場内を散策

場内地図

img_5099

山を切り崩して作られたキャンプ場なので実際に歩くと、かなり高低差があります。

管理棟

img_5022img_5023

チェックイン・アウトの受付、レンタル、用品の販売をしています。
さっぱりとした造りでキャンプ場というより、おしゃれなカフェのようです。

炊事棟

img_5027img_5028

管理棟の隣。利用時間は6:00~22:00です。

img_5058img_5029

ジャズが流れています。
ゴミは各自で持ち帰り。ゴミ箱を置いてないので嫌な臭いもなく清潔感があります。

img_5030

窓から景色が見えます。管理棟同様、余計な掲示物がなくシンプル。

キャンプサイトへ

img_5032img_5038

西の高台エリア。

img_5039img_5040

西の高台エリアからの景色。

img_5024

東の高台エリア。

img_5063

バンガローは3棟。

img_5026

バンガローからの景色。

img_5036img_5035img_5041

栗の木もあるんだな。息子と落ちた栗を拾って楽しみました。
家族、ソロキャンプを推奨しているので自然の中で静かに過ごせるし、我が家にはちょうどいい。

img_5062

管理小屋前エリア。

img_5033

さて。夕方になったので夕食の買い出しと近くの温泉へ行きます。

img_5050

そして、夜になると夜景が。絶景・・!iPhone撮影なのでイマイチだけど。

渋川の街はもちろん、高崎、前橋方面まで見渡せる見事な夜景。イスに座ってずっと眺めていられる。夜明けの景色もよさそうです。
夜景を満喫し就寝。

img_5053

夜中に雨が降り、どんより雲の翌朝。昨夜の夜景が恋しいね。。

img_5054img_5057

簡単に朝食を済ませ、さぁ撤収します!

img_5052

初めてのキャンプ場でしたが、すでにお気に入り。夜景が見られるキャンプ場がこんなに心地良いとは・・。
渋川は近いので1泊で十分だけど、あの夜景を堪能するなら2泊してもいいかも。

くりの木は11月末までの営業なので、年内あと1回来られたらいいなと思いマス。