埼玉にムーミン谷がやってくる!ムーミンのテーマパークが2017年飯能に誕生

スポンサーリンク

先週、ひとつの嬉しいニュースが・・・。

ムーミンのテーマパーク「metsä (メッツァ) 」が埼玉・飯能市に誕生するとのこと!

 

「ムーミン公式サイト」より

森と湖の国フィンランドの雰囲気そのままに、東京都市圏である飯能市、宮沢湖畔にムーミンのテーマパークがやってきます!
その名も「metsä (メッツァ) 」。(フィンランド語で「森」の意味です。)

ムーミンの作品や物語の楽しさに触れるムーミンゾーンのほかに、対岸には自然の素晴らしさを体感できるパブリックゾーンも開発予定。
自然豊かな飯能市の風物や特産品やを生かしたショップやアクティビティ、本格北欧料理を楽しむレストランの誘致計画にわくわくします!

パーク予定地は合わせて東京ドーム4個分、都心から1時間あまりのアクセスとのこと。
2017年の開業を目指しているという話ですが、とっても待ち遠しいです。

テーマパークの建設予定地、宮沢湖畔から南に約7㎞の場所にムーミンの世界を取り入れた公園「あけぼの子供の森公園」があります。市内に公園もテーマパークもあれば、これで飯能は本当に「日本のムーミン谷」に?・・・すごい(汗)あ、公園には昨年遊びに行きました。

ブログ 「ムーミン谷に行ってきた。飯能「あけぼの子どもの森公園」」

IMG_4226IMG_4228IMG_4263IMG_4257IMG_4247IMG_4250IMG_4237

公園のムーミン屋敷や劇場、ホール等、建物は非常に立派なので、もっと人目に触れ、活用できる使い道があればよさそうだなーと感じていました。テーマパーク完成となれば、その機会も増えるのかな。

「metsä (メッツァ) 」ね!楽しみです。

スポンサーリンク