埼玉のムーミン谷へ!飯能「あけぼの子どもの森公園」へ行ってみた

スポンサーリンク
IMG_4226

埼玉のムーミン谷へ!飯能市の「あけぼの子どもの森公園」へ行ってきました。フィンランドの作家で「ムーミン童話」の作者であるトーベ・ヤンソンの世界を取り入れた公園だそうです。

IMG_4227IMG_4228IMG_4230

息子も埼玉のムーミン谷で走り出します。キノコのようなムーミン屋敷にスナフキンが釣りをしていた水浴び小屋。ここはまさに本場フィンランド・・・!?(行ったことないけれど)。

IMG_4234

ムーミン屋敷は子供でいっぱいです。靴はそろえよう(汗)

IMG_4236 IMG_4237

暖炉やキッチン、ムーミン童話に出てくる仲間の小部屋があり雰囲気は満点。ただ、これだけ立派な建物なのに、子どもの遊び場だけになっているのは少々もったいない気がしました(汗)着ぐるみのムーミンが登場、ムーミングッズの販売などあれば・・・と想像が膨らみましたが。

IMG_4244IMG_4250

着ぐるみはいないけど、小さいムーミンは所々で登場します。

IMG_4247

管理事務所の屋根には鬼?の姿が!こども鬼かな。かわいい鬼。

IMG_4257

ベンチの背もたれにはニョロニョロ!奥へ行くと滝や見晴らし台があり、森を散歩できます。3歳の息子でもどんどん走って前に進む!

IMG_4263

土日にはホールの暖炉に火を入れてイベントをやることもあるそうです。入園無料なので、遠足の幼稚園や小学生、家族連れの姿がたくさん。飯能の自然と一緒に遊べる公園でした。

スポンサーリンク