行田「吉野家125号線桜町店」がオープン!店舗限定からあげ丼を食べてみた

行田市吉野家外観

2018年8月2日(木)にオープンした「吉野家125号線桜町店」。

早速、土曜日のランチタイムに行ってきました!行田に吉野家ができるのは初めてなので、注目度も高そうです。

吉野家125号線桜町店について

場所は行田市の125号線沿い、ヤマダ電機やとんでんと同じ並びにあります。営業時間はこの辺りでは珍しい24時間です。

店舗前の駐車場は12台停車できます。店舗裏側にも砂利の駐車場があり、両方合わせると20台は停められそう。

オープン直後ということもあるのか、警備員2名が駐車場の誘導をしていましたよ。

ちょうど小学生以下半額キャンペーン中(8月26日まで)でした。牛丼並盛が190円ってお得すぎる・・・!

店内は入ってすぐカウンター席(6席)、奥にテーブル席(2人掛けが12席)。全部で30席ほどあります。子ども用イスもありますので、子連れでも大丈夫です。

この日は土曜日だったので、持ち帰りのお客さんが多くレジがすごく混んでいました。

吉野家125号線桜町店のメニュー

吉野家だから牛丼でしょ。と思うのですが、メニューがバリエーション豊富なのでご紹介しておきます!

定番の牛丼をはじめ牛ねぎ玉丼、鶏すき丼、牛カルビ丼などもあります。

ヘルシー思考の方へおすすめな麦とろの定食も。

カレーは11種類も用意があります。子ども用のカレーも!

吉野家125号線桜町店24時間営業。朝ごはんは4:00から提供しています。晩ごはんは15:00〜0:00まで。

季節限定のおろしがついた牛カルビ丼、豚丼、鶏丼も販売されていました。

店舗限定、期間限定のから揚げ丼があります。吉野家にから揚げのメニューがあったのかとびっくり。店舗限定なので珍しい〜!

店舗限定のおろしから揚げ丼を注文

店舗限定と知ったら注文しないと・・・!吉野家でから揚げをいただくのは初めて。ご飯の上に千切りキャベツと大きめのから揚げが4個乗っています。

おろしは別容器なのでから揚げの上に乗せてからいただきます!

から揚げは2〜3口に分けて食べるほどの大きさでボリューミー。脂身ばかりでなく、しっかりと肉の部分があります。衣に片栗粉が付いているのでサクサク!

ただ、薄味なのでちょっとあっさりしすぎてるかな?という印象。もう少し香辛料がきいていたらご飯にもっと合いそうなんですけどね。

小学生の息子と一緒に行ったので、半額キャンペーンを利用して牛丼並盛を注文。こちらは安定の美味しさです。半額といってもいつも通りの量なのでお得感がありますね。

会計後、レジで割引クーポンがもらえました。3個で並盛り牛丼が1,000円というのもお得感がありますね。家族で注文するときには使えそうです!

吉野家125号線桜町店 店舗詳細