安達太良山登山とくろがね小屋宿泊(2)

スポンサーリンク

(1)のつづき。
山頂を後にし、くろがね小屋には15時頃到着。既に先客さんたちがストーブにあたってゆっくりしてました。
小屋裏には小屋の温泉の源泉があり、7キロも先の麓にある岳温泉もここから引湯官で流しているらしい。源泉すぐそこ!

くろがね小屋には、くろがね(鉄)の鐘があります。
食事の時にこの鐘を鳴らすのかなと期待していたけれど、特に何もなし(汗)
とりあえず、記念にカンカン!と鳴らしまくりました・・・騒がしい客。

まだ時間も早いので、小屋を散策。といっても小さいのですぐ終了。2階から全部見渡せるくらいのこじんまり加減。
大部屋と個室がありカーテンで仕切られていました。

食堂に飾ってあった雪に埋もれた、くろがね小屋の写真。
入り口は一体どこ・・・。

お風呂の時間になったので、さっそく温泉!温泉!
お湯に浸かると、強風で冷えた体が温まるー。登山の後温泉は最高。

小屋に1泊した翌日は風も収まり青空。気持ちよく下山できました。
すれ違う登山客がこれからくろがね小屋へ向かうのかと思うと、またあのお湯に入りたくなるなー。
コースも簡単だし、比較的来やすい山でした。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • >食事時や夜明けにこの鐘を鳴らすのかと思っていたけど
    なるほろ!鳴ったら面白いかもね。
    私は到着と出発の時に勝手に鳴らしました~

  • さすがみえさん!
    ビビリな私(笑)は「チーン」と軽く鳴らすことしができず。