土屋鞄製作所のランドセル。軽井沢工房で親子ワークショップに参加してきた

スポンサーリンク

今や子どものランドセル購入のため、色々なメーカーを見てまわることを「ラン活」と言うそうです。
予約しないと購入できない商品もありますもんね。

我が家の息子もあと数年で小学生。
ランドセルの下見を兼ねて「土屋鞄製作所」の軽井沢工房で開催されたワークショップへ参加してきました。

普段は見ることのできないランドセル作りの様子もチラッとうかがえたり・・!
楽しい時間を過ごしてきました。

自然に囲まれた土屋鞄軽井沢工房

場所は碓井軽井沢ICから軽井沢駅方面へ向かう途中にあります。
観光の中心部からはやや離れた緑に囲まれた静かな場所。

空気も良いし新緑の時期だったので緑がきれい〜。

工房というと狭い場所を想像していたのですが。
きれいな芝生が広がる解放的な工房でびっくり!
開始時間まで息子と芝生で鬼ごっこしてました(笑)

今回のイベントはこちら。

親子で軽井澤ワークショップ

未就学児とその家族が参加できる、ランドセルの革を使用したキーホルダー作りです。参加費は無料。

今のランドセルはカラフルだね〜。
土屋鞄はランドセル以外にもビジネス用の鞄、財布、バッグなども販売されています。

軽井沢工房ではランドセルを作っている様子が見学できます。
この日は休日のためお休み。。残念!

子どもは自分が使うランドセルがどんなふうに作られているのか興味ありますよね。
息子もたくさんのランドセルが並べられているのを見て興味津々。

親子でワークショップの様子

ワークショップがはじまりました。
キーホルダーは息子の分だけだと思っていたら、参加全員分作れるとのこと!親の私も作ってきましたよ。

工房の方から説明を受けながら制作していきます。
職人さんのトンカチや革に穴を開ける工具を使用できたりと貴重な経験!

活発な息子がこの時ばかりは黙々と集中。。

頑張って仕上げましたー!
数年後、ランドセルに付けて学校へ行くのかな。

私が作ったキーホルダー。
こちらは下の子のランドセルに付けようかなと思っています。

土屋鞄では他にもイベントが開催されています。
こまめにHPのチェックがおすすめです。

スポンサーリンク